しょうこ

2015年08月03日

しょうこのオープンキャンパスPart2

先週に続いて今週もオープンキャンパスの付き添いに行ってきた。
今回は我が母校でもある千里KR大学。
私が通っていた頃は短大やったけど、時代の流れか今は大学になり、英文科はもう無くなっていた。

大学までは最寄り駅から徒歩15分。
懐かしい通学路を歩きたいのは山々やったけど、今回もシャトルバスに乗せてもらい、5分ほどで到着。
昔は建ったばかりやった懐かしい学舎が今もそのままのたたずまいを見せていた。

CM150801-125016002


まずは学科の説明を聞き、そのまま体験授業へ…
言葉を発することなく協力してパズルを完成させることでコミュニケーションについて考えたり、人形を使って赤ちゃんの沐浴方法をお母さんに教えるところを見学した。

教室を見て回った後で、学生さんとランチタイム…
20150701001254

学食の人気メニューがお弁当にぎっしり…
豚カツ、かぼちゃサラダ、インゲンの胡麻和え、エクレア…

昔は学食でスパゲッティとかピラフを食べたなぁ…
なんて思いながらアンケートを記入し、送迎バスに乗り込んだ。

帰りはいつも油断してしまい、行き先を確認せずに電車に乗ってしまう。
私達が乗ったのは梅田行きの電車やったので、淡路で乗換えやったんやけど、まぁいいか!

梅田で降りることになったので、
「アイスでも食べる?」

不慣れな都会で阪急3番街が見つけられないというちょっとしたミスを隠しつつ、たどりついたお店が、スウェーデン

20150701015016~2


7〜8人の列の最後尾に並ぶ。
店員さんに座席の確保を促され、しょうこが席を取りに行ってくれている間に注文。

515円とちょっと高級なソフトクリームの「クレミア」…
DSC_3340

コーンがラングドシャでできていて、生クリームたっぷりのソフトクリームのお味はめちゃくちゃ濃厚!
ミルキーをソフトクリームに混ぜたみたいな味…
そしてコーンの底までクリームがつまっている。
しかもおまけ付き!!!

これは食べる価値アリです!

オープンキャンパスの疲れも癒えて、幸せな気分で帰路につく母娘であった…


rumichan2525 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月29日

しょうこのオープンキャンパス

台風で始業式が中止になったしょうこの高校では、個人懇談の時にやっと通知表を貰うことができた。

懇談では夏休みの間に受験したい大学を決めるように言われた。

「おか〜さん、今度K南女子大のオープンキャンパスに行こうと思うけど、一緒に行く?」
自他ともに認める方向音痴のしょうこ…
他県の大学へたどり着くんは難しいと悟ったのか自分から付き添いを希望してきた。
「行く行く〜

そんな過保護な親はおるんかなぁと心配したが、半分ぐらいは親子連れで、あとは友達同士。
1人で参加している子はあまりいないような感じやった。

最寄り駅からはスクールバスが送迎してくれる。
バス乗り場はドア付きの建物になっていて冷暖房完備…
(すごいな

歩いて登るのはかなりしんどそうな坂道を力強く上り続けるバス…
バス酔いしないか心配したが、短い時間なので大丈夫やった模様…

バスを降り、申込書を書いて資料を受取り、オープンキャンパスガイド、学科の説明会を聞いた。

「次はどうする?」
「ランチ」

ということでランチの列に並ぶ。
みんなかばんから無料券を出している。
どこでもらったのか聞いてみたかったが、諦めてお金をはらった。

2人で760円…!
安っ!

後で分かったことやけど、ランチの無料券は資料請求するとついてくるらしい。
(今後の参考にしよう)

しょうこはうどん、私はハンバーグ…
うどんにはわらび餅、ハンバーグにはアップルパイがついていて、これがなかなか美味しい。
CM150726-110829005

CM150726-110852006



学食の2階にはうどん屋さん、3階には有名なドンクのパン屋さんがあって焼きたてのパンが食べられるとのこと…

お腹いっぱい食べた後は、キャンパスツアー…
看護学科の学生さんが色々な実習室を案内してくれる。
ベッドが並んだ実習室の入り口では花子さんという等身大の人形が笑顔でお出迎え…
花子さんは普段、実習のお手伝いを買って出てくれているらしい。
その後見て回ったあちこちの実習室でいろんなシチュエーションの花子さんを見ることができた。


説明をしてくれたマナカナ似の学生さんはとても感じのいい人で、ここの学生さんのレベルの高さが伺えた。
「実習などで何かわからないことがあっても、色々聞ける先輩がいるからすごく助かっています。」
なるほど…メモっておきます

その後、在学生との談話コーナーへ…
応対してくれたのは徳島出身で、学生寮に入っている理学療法士を目指している賢そうなお嬢さんやった。
しょうこが恥ずかしがって質問しないので、横からちゃちゃを入れてしまう母…
(後で怒られるかも…と不安になる)
受験勉強はどうしていたのか聞いてみると、そのお嬢さんは、受験勉強はしなかったが、過去問を何度もやったと教えてくれた。
国公立にも受かっていたのにそれを蹴ってまで今の大学を選んだんや…すごいなぁ…

30分ほど話した後、エレベーターで一緒になった先生が声をかけてくれて、ロビーで少し話をした。
大学は坂道の上にあるので一旦入ったら外へ出る気にならない。
大学の中ですべて完結できるのがいいですよ。
社会に出ても同じ大学出身の方がたくさんいらっしゃって心強いです。
…など、生徒さんとはまた違う視点のお話が聞けた。

環境も良くて施設も綺麗で、ランチも美味しい…
レベルは高いけどいい大学やったなぁ…

しょうこも満足した様子で昼過ぎに大学を後にした。

せっかく梅田を通るので阪急百貨店内で生ジュースを飲み(味は普通…)、堂島ロールを買って帰宅。
CM150726-151440001


受験について検索してみると、テストも多様化しているんやなぁということがわかる。
海は芸術系やったので実技重視…成績はあまり気にしなくて良かった。

しかし、しょうこの場合は公募推薦入試から受けるなら、科目は選択制で2科目、そこに評定平均✕10点をプラス…
などなど、学校によっても色々なパターンで受験することができるらしい。

2学期になれば早々に指定校推薦の発表がある。
またあの決断の瞬間に立ち会うのかと思うと、受験生の母も覚悟を決めんとあかんなぁ…

元気な母でいるために今のうちにいっぱい遊んでパワーを貯めこんどかなあかんなっ!v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月18日

クールなしょうこ

先日、雨模様の日にしょうこを高校まで送迎してきた。
高校まではチャリで20分ほどの距離…
車では15分ほどで行ける。

「一緒に行ってる子に連絡せんでええん?」

「ええねん。最近一緒に行ってないねん」

「え!?なんで?」

小学生の頃から単独行動が多いしょうこのことやから何かあったんちゃうか…
母の胸は心配で張り裂けそうになる。
(自分で書いといて恥ずかしいな…)

「友達のチャリ、電動やからついていかれへんねん。
坂道でも立ち漕ぎせんで行きやるねん!しんどいわ!」

確かに電動自転車で立ち漕ぎはないわな…

しかし、しんどいから別々に行こうって言えるしょうこはすごいなぁ。

断れね〜ぜの母には真似でけへんわ!!v( ̄∇ ̄)v




rumichan2525 at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月09日

しょうこのスマホ

しょうこのスマホのGALAXYnote供蔽尭瓩里古)がWi-Fiを掴まなくなってしまった。
そうなると、外でも家でもBIGLOBE SIMの電波でスマホを使うことになるため速度制限にひっかかってしまい、亀よりのろいスマホになってしまった。

修理に出すとかなりの金額になりそうやから、期末テストが終わる頃に新しいスマホにしてあげたいなぁ…


しょうこのほぼ使っていないsoftbankガラケーをNMPでauかdocomoのスマホに乗り換えると、解約金約1万円が発生してしまう。
しかしこの時期、学割はもう終わってしまっているので乗換によるメリットはあまりない…
かといってsoftbankのままで機種変更すると、月々9000円もかかるプランになってしまうらしい。

どうしよう…

オークションでちょっと古めのスマホを買って格安SIMで運用するのが一番よさげなんやけど…

しょうこに打診してみると、
「なんで最新のAndroid5が出てるのに、Android4の古いスマホにせなあかんのよ!」
という答えが…

「ちゃうねん。Android5は出たとこで不安定やから、今はまだAndroid4の方がいいねんで。」
(最新のスマホなんてすぐには白ロム市場に出てくるはずもない。
出たとしてもめちゃくちゃ高いし…
しかし、母の本音を見透かしたしょうこは納得なんてしない。)

「海は最新のスマホを選んでいるのになんで自分は古いのばっかりやの?
スマホケースもiPhoneはかわいいのがいっぱい出てるけどAndroidは気に入ったのがないねん!」


(いやいや、しょうこも公立高校に合格したらスマホっていう約束になってたやん)
「ケースなんてど〜でもええやん。大切なんは中身やろ?」

ひがみっぽい真ん中っ子は、母の小声のつぶやきなど聞き入れるはずもない。
「私にはケースの方が重要やねん」

「・・・」

「それに友達はみんなiPhone5(C?)を持ってるんやで!」

(別にiPhoneじゃなくてもええやん!
ど〜せツイッターとLINEしかせ〜へんのやろ?)←あくまで心の叫び

「今のiPhoneはでかいで〜!?」
海のん見てみ〜!」

(まぁGALAXYnote兇呂發辰箸任かったけど…)


ほんまに難しいお年頃やわ!!

結果…

来年の5月にMNPでiPhoneにする。
それまでの約1年、そこそこいいスマホを購入しで格安SIM運用。
5月にそのスマホはしゅんしゅんに回す。

ということでしぶしぶ納得してくれた。
春には大学生になっている(?)から、入学祝という大義名分も成り立つし。

しゅんしゅんはまだ携帯を持っていないので、スマホなら格安でもなんでも受け入れるやろ…

ということで、色々調べていくと、発売後半年しか経っていないスマホが目に止まった。

「これなんかどう?」

「うん・・・まぁまぁちゃう?」

「グリーンと赤は値段が安そうやな…別に何色でもいいやろ?」

「白がいい」

(ケースつけたらわからんがなっ!白は一番高いし…)

やっさしい母は1週間ほどヤフオクとにらめっこをして、送料込み38000円のめちゃくちゃ高級なdocomoのスマホXperia Z3 Compact SO-02Gをゲット・・・
CM150704-201753001


CM150705-220547001


画面保護フィルム(198円)、お気に入りのスマホケースを選ぶまでの間、とりあえず入れておくケース(337円)、32GBのmicroSDHCカード(1502円)も購入。
CM150708-231407001


早速送られてきたxperiaに、元々ポケットWi-Fiに挿してあったWonderlinkのSIMカードを差し込み、設定したがうまくいかない。
よく見るとAPN設定画面で1文字間違えて入力していたのが原因やった。(情けない!)


あとはしょうこがテストで素晴らしい点数を取ってくれることを祈るのみやな!v( ̄∇ ̄)v



あ…画面保護シートを1時間かけて貼る作業が私を待ってるんやった…!!


rumichan2525 at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月15日

しょうこのスマホ

「おか〜さん、朝起きたらスマホがWi-Fiにつながらへん…」
「私のはつながってるよ」

再起動しても、設定をし直しても全く状況は変わらず…
色々検索してみると、Androidのバージョンが4.3の場合、そういうことが起こるという書き込みを見つけた。

本体の故障か、Androidの不具合か、問題を切り分けるために…
Androidのバージョンダウンを試みることにした。

お決まりの検索につぐ検索でやり方を調べるとその方法がわかった。

誕生日の真夜中に作業を始める…

まずスマホに初期ロムをダウンロードするためのodinと、ドライバkiesの2つをインストール…

その後、Android4.1.1の初期ロムをダウンロード。

作業の途中で、変なマルウエアにやられてパソコンのブラウザが開かなくなった。
検索エンジンやホームページも全てどっかの国の物にすり替わってしまった。
ひとつひとつ削除するのも面倒なので、システムの復元で元に戻った。

そしてなぜかまた同じことをやってしまった。

ここまでで2時間のタイムロス…

その後、再度インストールし直してからスマホを接続。
GALAXYnote2の電源ボタン、ボリュームキー、ホームボタンの3つ同時押し…

CM150609-013126001


こんな感じでAndroid4.1.1をスマホにインストールし、再起動…
するとdocomoのロゴとGALAXYのロゴが代わりばんこに出てそのまま再起動しない。
最近こんな状態になったスマホがあったよなぁ…

うぇ〜ん、やっちまったかなぁ…?

そこでまた検索…
それらしきYouTubeの動画を見たが再起動ループなんて状態にはなっていない。

諦めずに調べていくとやっと分かった。

電源ボタン、ボリュームキー、ホームボタンを同時に押してから、電源ボタンだけを離すと再起動するんやて…

指つりそうやんか!

CM150609-021150001


CM150609-012934001


でもなんとかかんとかうまく立ち上がってくれた。

Wi-Fiの設定をしていざ接続…
やはり接続は不安定なまま・・・

検索するとWi-Fi受信アンテナの部分に力を加えるとうまく接続する場合があるとか…

ちょ〜まってや!
それって機械的な故障やん!

Androidのバージョンとか全然関係ないんちゃうん!!…

夜が明けてきた…

素敵な誕生日の始まり…ですねぇ…(´;ω;`)


rumichan2525 at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月01日

しょうことランチ

中間テストが終わり、しょうことお疲れランチに行ってきた。

お店はお気に入りのSIKKIM…

予約の電話を入れると名前を言うだけでわかってもらえる。
「今日はポークですが大丈夫ですか?」
「キーウイソースでなければ大丈夫です」
嫌いなメニューなら対応してくれるのも素敵…

予約した時間にしょうこと店に入ると、お客様は1組のみ…
(しかも知り合い)
CM150528-135146001

1433052854599

冷たいじゃがいものポタージュにはピンクペッパーがトッピング…
彩りも美しいし、ワンポイントのお味もなかなかのもの…

1432964592392

ローストポークは厚切りで食べごたえ満点!

ケーキは違う種類のを頼んで味見…

CM150528-134113001

グレープフルーツのタルトって珍しい!!
グレープフルーツの酸味とタルトの甘さがちょうどいい感じ。

本日の紅茶はヌワラエリヤ…

1432964573387

しょうこはレアチーズケーキの上の透明のゼリーに感動している。
SIKKIMに来たら手作りケーキは絶対に食べておきたい。

ママ友とランチならそのままゆっくりするんやけど、しょうこと来た時は食べ終わったら速攻帰宅…

「こんなお料理、家では絶対に食べられへんよなぁ!」

入れ替わりの激しい白鷺界隈で、これからもずっと続いて欲しいお店です。


rumichan2525 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月11日

素敵な贈り物

「おか〜さん、こんなんもらってん!」

始業式の日にしょうこが持ってきた封筒にはこんな紙切れが入っていた。
DSC_32411


と…特待生!?

すごいや〜んっ!!

2年前、公立高校の受験に不合格になってしまい凹んだあの日
入学してからは真面目に授業を受けてきたもんなぁ…
しかも無遅刻無欠席なんがエライっ!

失敗して回り道をしても一生懸命頑張ってたら、こんないいこともあるんやなぁ…

今年はまた受験…

どんな未来が待っているのかわからへんけど応援してるでぇ♪


rumichan2525 at 18:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年02月15日

バレンタインデー

高校入試で10日から3連休になっていたしょうこ。
予定ではその3日間で一度お試しバレンタインスイーツを作って、うまくいったら13日にちゃんとした物を作るはずやった。

でも結局バタバタしていて、材料さえも買わないまま連休が終わろうとしていた。
よ〜考えたらラッピングも買わなアカンやん!
ど〜すんの?

「私、休み明けに英語のスピーチのテストあるし・・・」
「え〜!自分の友達にあげるんやろ〜。
しょうこも買い物一緒に行こうや〜」
「え〜、めんどくさい」
「どんな物を買ったらええかわからんやん!
も〜知らん!
買ってけ〜へんからっ!」(ノ`Д´)ノ
と捨て台詞を吐いて11日の夜8時過ぎにコーナンへ向かう。

冷静に考えると、今日買わなくてもどうせまた明日になったら買いに走る羽目に陥るのは私・・・
ここはぐっと我慢してしょうこのわがままに付き合うことにする。

まずは百均でラッピングを探す。
チョコムースを作るって言うとったからカップ系やな・・・
フタ付きがいいのかな?
紙コップの小さいのやったらいちいちラップで蓋せなあかんな・・・
しょうこの趣味は・・・

とかいろいろ考えているとめんどくさくなってきた。
適当に使えそうなカップを買い物カゴに放り込む。CM150212-201045001


次は材料やな・・・
しょうこの選んだレシピに必要な材料は・・・
ゼラチン、生クリーム

ゼラチンって家にあったよなぁ・・・
でも期限は?
しょうこにLINEで確認してみると、期限は書いていないという・・・
人様に差し上げる物に変な材料は使えないので購入。

生クリームは・・・
売り切れ!!
まぁ、売り切れた生クリームは添加物がいっぱい入ったスジャータのやしな・・・

次はPASTOに行き、本物の生クリームを3個ゲット。

最後に業務スーパーに行き、しゅんしゅんの唐揚げ・・・
(これは関係なかった!)

帰宅すると9時半頃になっていた。

作るのは明日にしよ・・・

そして13日の夕方、早めに夕食をとり、スイーツ作りが始まった。

基本はしょうこが作り、私はお手伝いに回る。
CM150213-205034001


【クマのクッキーはさすがしょうこ!】
CM150214-012441001

CM150214-065712001

【笑顔いっぱいのクッキー】
CM150214-004222001



クッキーは6回ほどオーブンに入れて焼いたので150枚はあったと思う。
ムースは11個。

夜中の2時にできあがった。
次の日は6時に起きてラッピング・・・
CM150214-071416001

もし余ったら私の友チョコに回せばいいし・・・
と思っていたら、案の定一人分しか余らなかったらしい。
しかも・・・

「英語のスピーチのテスト、ボロボロやった…」
なんじゃそりゃ〜!!

ということで私は私でバレンタインスイーツを作った。
【むか新の焦がしバターケーキもどきマドレーヌ】
CM150214-113007001


焼き上がりを試食すると、中が生焼けやった。

しょうこ曰く

ナマドレーヌやん!!

少し焼き時間を伸ばしてなんとかできあがったマドレーヌ・・・

しょうことしゅんしゅんは「美味しい」と言って食べてくれたが、海は
「う〜ん、なんだかなぁ・・・」
とイマイチの様子やった。

・゚・(ノД`;)・゚・


rumichan2525 at 10:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年12月02日

収穫祭

しょうこの高校の収穫祭に行ってきた。
しょうこの高校では2年生になると実習農園で農作物を育てる体験をする勤労学習という時間がある。
毎年この時期には、収穫された野菜の即売会をやっている。

昨年は売り切れ状態で何も買えなかったので、今年はしょうこに何時に行けばいいか確認しておいた。
開始の30分前に行ったら買えるということやったのでチャリで20分ほど走ってしょうこの高校へ・・・

野菜販売のテントの前には既に100人ぐらいの行列・・・
CM141122-130601005

いろいろな野菜がすべて100円で売られている。

ぜんざいも振る舞われている。
CM141122-141009003


大根2本、丸大根、キャベツ、小松菜、春菊、さつまいも・・・
両手に持ちきれないほどの野菜を買い込んだ・・・

えらいこっちゃ〜!

と思っていると野球部の青年が「荷物をお持ちしましょうか?
と声をかけてくれた。

収穫祭では毎年野球部の子たちがボランティアで荷物運びをやってくれているらしい。
CM141122-142139001

チャリンコにいっぱいの野菜を持ってフラつきながら家路へ・・・
2014-11-24-08-17-06_deco
CM141124-081402004


その頃、うちの娘はというと・・・

友達とくら寿司にご飯食べに行ってたんやて!

なんじゃそりゃ〜!!( ̄‥ ̄)=3



rumichan2525 at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月07日

しょうこの修学旅行2

しょうこが北海道の修学旅行から帰ってきた。
空港まで迎えに行ったら、いつものように空港で迷ってしまい、なかなかしょうこに会えなかった。

少し鼻声なのは風邪をひいたからかな?
それともウインドブレーカーを忘れて行ったせいなのか…?
(北海道へ行くのに上着を忘れていくしょうこ!)

しょうこは近所の友だちと一緒に車に乗り込み、楽しかった北海道の話で盛り上がっていた。

どうやら旅行は楽しかったみたい!

民泊先は競走馬の産地やったらしい…
20141105110440


しかしお世話になった家は肉牛を育てる酪農農家で、子牛にミルクをやったり、牛の餌の入った入れ物(?)に落書きをさせてもらったりしたそうだ。

【牛の餌の上で記念撮影】
BlogPaint


バーベキューで食べたラム肉が美味しくて…
20141105110310


焼き芋もサイコー!
20141105110246


栗拾いをして、その栗でモンブランを作ってもらったらしい。
20141105110326

20141105110548

「手作りモンブラン!めっちゃ美味しかったでぇ!」

民泊で一番大変やったんは遊びに来ていたお孫さん(幼稚園児含むのお相手をすることやったとか…

とにかく民泊先では楽しいことばかり…
そして昼寝までしてしまったらしい。
自分の家状態やん!

2泊の民泊後はホテルに移動…

カーリングをやったり、キャンドルとお箸作り体験をさせてもらったり、スイーツめぐりにも繰り出したらしい。
CM141107-152229005


お土産は山盛りのスイーツ!

【柳月の三方六】
2014-11-05-11-15-07_deco

san_mainimg


【六花亭マルセイバターサンド】
20141024_212930_849


【スナッフルスのチーズオムレット】
20141024_213822_327
2014-11-05-11-14-26_deco


外人のツアーガイドさんがイチオシしてくれたというこのチーズオムレットは、口の中でチーズの味わいがふんわりと広がる素敵なおやつでした。

1ヶ月前まで、あれだけ嫌がっていた修学旅行がこんなに楽しいものになるとは…
なにより元気に帰ってきてくれてよかった…
ホッとする母であった…


rumichan2525 at 16:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)