海ちゃん

2013年07月05日

海のメガネが!

「俺がな〜、昼寝する前には普通の状態やってん。
寝るときに外して枕元に置いといたんや。…
ほんんなら、しゅんしゅんが布団を投げて、メガネがぶっ飛んでいって…
ふとみたら、こんな状態になっててん。」

DSC_1986


「えー!?」

左の耳にかける部分のカバーがなくなって、芯の針金がむき出しの状態になっている。
外れたカバー部分はいくら探しても見つからない。

どこに飛んでいったんやろー?

とりあえず、予備のメガネかけとくしかないなぁ…

それにしても、弐本屋本舗で買っといて良かったなぁ!!


rumichan2525 at 10:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月02日

海のメガネ パート3,4

映画を観に行くと言って珍しく電車に乗って出かけた海。
帰ってくるなり言った。
「お母さん、メガネなくした…」
「え〜!?どないしたん?」
「電車に乗ってて、メガネ落としてん。
そしたら誰かに踏まれて壊れてしもてん。
拾ってカバンに入れといたんやけど、後で見たらなくなってた…」
「ええええ〜!
また、新しいメガネ買いにいかなあかんやん!」

「視力検査しなおしてほしい」
「メガネ屋さんでやってくれるやん」
「なんかイマイチやから眼科行きたい」

どんなこだわりやねんっ!!

仕方なく眼科を予約、処方箋を手に入れて、次の日にジョルノにある弐本屋本舗へ…
ここはとんこさんのブログを観て、次は是非ここで買おうと思っていた店である。

海を乗せて地下駐車場へ…
まず入り口で曲がれない…切り返し…

そして螺旋状のスロープを地下3階まで降りていく途中で3回切り返し…

難しすぎっ!!

車止めのない駐車スペースの後ろを見ながら誘導してくれた係員のおじさんに、駐車場は7時に閉まるので7時きっかりに戻ってくるようにと釘をさされた。

ゆったり動く業務用エレベータに乗り込んで、なんとか6時過ぎにお店の前にたどり着いた。
DSC_1829_R


狭い店内にこれでもかというほどたくさん並んでいる見本の中から好きなフレームを2本選ぶ。
2本で5250円は激安やなぁ…


「2本選べるなら一本は実用的なもの、一本はおしゃれなのにしようかな…」

ということで、海はまず、青いメタルフレームの地味なのを選んだ。
DSC_1854_R


もう一本はちょっとおしゃれっぽいのを選んで、できあがりは30分後の7時。

中途半端な待ち時間…どこかお店を見ようにも、さびれたジョルノ…
ほとんどのお店がシャッターを下ろしているので、ベンチで時間をつぶした。

7時3分前には、受け渡し完了。
出来上がったメガネを手に駐車場へ戻る。

「またあのスロープ…いややなぁ…」

無料券を差し出すと、駐車場のおじさんが言った。

「まっすぐ進んで1のボタンを押してください」

???

目の前に、車が1台止まっている。
そのすぐ後ろまで車を進めると、それはカーリフト…!!
エレベーターのスイッチ「1」を押すと、リフトはゆっくり上昇し始めた。

海はリフトが動いていることに気づいていなくて、後ろを振り返ってビックリ!

帰りは楽々1階の出口へ運んでもらうことができた。

これ、入り口にも作ってください!!v( ̄∇ ̄)v



rumichan2525 at 09:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年01月08日

うみまろ

昨夜、お風呂から上がった海の顔…

ん?何かおかしいぞぉ…?

「海、眉毛どないしたん?」

「え…!
実はな〜、、いつも使うヒゲソリの後ろについてるやつが取れてるのに気づかへんかってな〜、そのまま剃ってしもてん。
3分の1ぐらいなくなってたからめんどくさくなって全部剃ってん」

ぎょえ〜っ!!!(; ̄Д ̄)


ま…麻呂やんかっ!



(* ̄∇ ̄*)プッ…

いやいや、笑ってる場合やないわっ!

それはいくらなんでもアカンやろ〜!


私、眉毛書けるかなぁ…
自分のも上手にでけへんのに〜…

「寝る前に練習させてや〜」と言いながら、さっさと寝てしまったダメ母…

朝、学校へ行く前に海のつるつるの肌の上に眉毛を書く。
眉毛の真ん中辺りにニキビがあって書きづらい…。

悪戦苦闘しながら 落書き感覚で 眉毛を書きむ。

あら?思ったより上手く描けたかも〜!!

今頃消えてへんやろか〜!?v( ̄∇ ̄)v



rumichan2525 at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月22日

文化会館の展示会

土曜日に北野田の東文化会館で海の高校の展示会が開かれた。

例年、文化部が、展示やワークショップなどを行い、まぁまぁの賑わいをみせるイベントである。

でも、今年はなぜか展示のみ…
去年参加していた吹奏楽部、茶道部は参加しないことになったようだ。
茶道部の野点を密かに楽しみにしていた私はちょっとがっかり…

展示だけでは寂しい…ということで、パソコン部が作ったゲームと、創作部のぬりえコーナーだけが急遽セッティングされることになり、海は準備に大忙しやった。

がんばっている息子の様子をちょっと見にに行ってこよ〜♪
土曜日は雨模様やったので、電車で北野田へ…
駅前から東文化会館への通路に、高校生が立って呼び込みをやっている。

創作部の描いたぬりえを手に持って、恥ずかしそうに小さい声で挨拶している女子もいれば、よく通る大きな声で一生懸命に通行人に呼びかけている男子もいた。
去年は教頭先生が率先して呼び込みをやってくれてたんやけど、12月に異動になって新しい教頭先生に変わったから生徒だけなんや・・・
でもみんな真面目にがんばってる。
背中から文化部オーラが出てるよ〜(^^)

入り口には簡単な立て看板があり、中は写真部、美術部、書道作品、創作部の展示物がかけられ、パソコン部のノートパソコンが数台、創作部のぬりえコーナーというがら〜んとしたセッティング…
DSC_1562_R

1356144489107_R

1356144517426_R



去年は吹奏楽部や、茶道部の野点など、結構賑わっていたのに、なんか寂しい感じやなぁ…
1356144500820_R



しょっちゅう送られてくる学校からのメールにも、この東文化会館のイベントについては完全にスルー…

海が言った。
「去年はチラシを教頭先生が作ってくれたらしいねん。
俺、知ってたら作ったのになぁ…」

呼び込みの子がぬりえを手に持っていたのはチラシがなかったからなんやなぁ…

ちょっと寂しい展示会やったけど、私はパソコン部コーナーのパズルゲームをいっぱいやらせてもらった。
パズルには海が描いた絵が使われていて、ちょっと笑えた。
(だって大根で人殺ししてる絵やねんもん!!)
写真撮っといたらよかったなぁ!

【ぬりえコーナー】
1356144511366_R

【海の作品】
1356142456449_R


来年は野点をよろしく〜

ちなみに吹奏楽部は12月25日(火)北野田駅前東文化会館メインホールで「2012ありがとうコンサート」(13時開場13:30開演)を開催するそうです。


rumichan2525 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月10日

海の参観日

子どもたちを送り出して身支度を整え、友達と7キロほどジョギング。
帰宅すると図書ボランティアの時間が40分早まったというメールがきた。
シャワーを浴びて、洗濯機を回して、早めの図書ボランティアへ。
30分ほどお仕事をして帰宅。
ご飯を食べて、自転車で海の高校へ。

その日は高校の参観日…
しかし、教室で参観している保護者は誰もいなかった。
そこへ1人お母さんが現れた。
「入りましょう!」と、一緒に強引に教室に入ると、なぜか子どもたちから拍手が沸き起こった。

しばらくすると、坊主頭の男子が私達の前に来て、授業のプリントを渡してくれた。
「あの…◯◯くんのお母さんは…?」
「私です」
「いつもお世話になってます」
「こちらこそ…」

どうやら野球部のやんちゃ坊主くんらしい。

後で海に聞いてみた。
「仲いいの?」
「別に…」

「みんななんて言うてた?」
「いろいろ言われたけどそれは割愛する。
あんまり似てないなって言われた。」v( ̄∇ ̄)v

授業が終わる頃、先に広報の集まりに参加していた委員長さんからメールで呼び出しがあった。
急いで打ち合わせの部屋へ向かう。
既に印刷屋さんと委員長が話し込んでいた。

私たちが担当した文化祭の記事の写真は、委員の1人であるパソコンインストラクターIさんがイラストレーターというソフトで丸く切ったり角を落としたりして加工してくれていた。
印刷屋さんによると、イラストレーターで加工した写真は綺麗に印刷できないかもしれないとのことやった。

仮にもプロの印刷屋さんがイラストレーターに対応できない…なんてことがあるのかと驚く。
しかも、印刷屋さんからなんとなくネガティブな言葉がポンポン飛び出すことに心の中で、
「なんじゃそりゃ!」と叫ぶ。
もちろん、あくまでも心の叫び、顔はポーカーフェイス。
印刷用のソフトと、パソコンの画像処理ソフトは違うというのはわかるんやけど…

あかんかった時の保険に、加工前の写真が欲しいらしいんやけど、また探すとなるとなぁ…

とりあえず印刷会社に持って帰って、できるかどうか確認してくれるということになった。
もし写真を探す作業が必要なら、私が自宅で作業して、車で30分ほどの印刷会社に持って行くという段取りに…。
正直、とっても忙しい日やし、自信はなかったけど、やるっきゃない。

帰宅前に焼きたてのパンをいくつか購入して、実家へ向かう。
2週間程前に、実家に新しいプリンタを購入して接続していなかったので、そのメンテナンスをすることになっていた。
しかし、実家のノートパソコンは、ハードディスクの容量が80ギガしかなく、プリンタに付属していたすべてのソフトをインストールすることができなかった。
Canonに電話して、対処法を確認。
絶対に必要なソフトを2つだけインストールしてみた。
途中でエラー…
1つずつやってみた。
うまくいった!

これでなんとかプリンタが使えるようになった。

家に帰って、ダッシュで夕食を作り、私は焼きたてパンをほおばって、英会話へ…

洗濯物干すの忘れてるし〜…

夜、委員長さんからメールが来て、印刷屋さんがなんとかやってみるという返事をくれたということやった。

…よかった!

これでゆっくりうたた寝できるわ…v( ̄∇ ̄)v


結局洗濯物は次の日までほったらかしになった


rumichan2525 at 09:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年11月01日

男たちの旅路

先々週、海が北海道へ修学旅行に行ってきた。
(私の時は北九州やったなぁ…)
3泊4日で、1泊は民泊もあった。
民泊では普通その家庭の料理をいただくんやけど、海が泊まらせていただいたお家は夫婦揃って役場にお勤めやったらしく、忙しくて晩御飯が用意できなかったらしい。
それで・・・

まさかの外食!

焼き鳥をごちそうになったんやて〜!

ホテルの食事は冷めてるわ硬いわでかなりまずかったらしい。

そんな海が買ってきてくれたお土産は、山のようなチーズケーキの嵐…
そしてマルセイバターサンド&白い恋人。
DSC_1458_R

こんだけあったら半月は楽しめるわぁ!!


そして昨日、しゅんしゅんが三重への修学旅行に旅立った。
前日の夕方準備もせずのんびりしていたしゅんしゅんに確認する。
「しゅんしゅん!体操服持って帰ってきたか?」
「あっ!!」
「取りに行きなさ〜い!」
慌てて学校へ取りに行くしゅんしゅん…

持って帰ったドロドロの体操服を洗濯して、翌朝荷物に詰め込んだ。

「いってきま〜す」
元気に出ていった背中を見送る。
「おおきなったなぁ…」

なにげなく床を見たらハンカチが落ちていた。

忘れて行きよった〜!

しゅんしゅん大丈夫やろか…
メガネ折れてへんやろか…v( ̄∇ ̄)v



rumichan2525 at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年10月17日

海の俳句

伊藤園からこんな冊子が送られてきた。
haiku1

高校から応募してもらった海の俳句が佳作に選ばれたらしい。

「結構選ばれてる子おったで。」
と本人は言うてたけど、なかなかの作品ちゃうかな〜

haiku2




rumichan2525 at 03:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年10月01日

海のメガネパート2、しゅんしゅんのメガネパート6??

海がメガネを紛失した。
文化祭の日に創作部の展示室で外し、片付けの時には本人が不在。
ダンボールに入れられてあったのを見た人がいるらしいが、その後どこへ行ったか行方不明に…
忘れ物置き場にもないし、1週間経っても見つかる気配がない。

さすがにこれは出てきそうにないということで、金曜日の夜にしゅんしゅん御用達のアリオ鳳のJINSへ。
セルフレームはあまり慣れていないのでちょっと違和感がありそうやったけど、海は薄いグレーのメガネを選んだ。
待ち時間にフードコートで夕食を食べて、買い物をして帰宅。

そして、土曜日…
しゅんしゅんはソフトボール、私はゴスペルへ。
晴れる家という老人ホームへ歌いにいってきた。
前回、金剛登山でゴスペルを欠席した私は2ヶ月ぶりのゴスペル…
曲目の中に知らない賛美歌があったので、楽譜を見ながら車の中で覚えた。
(どんなんや!)
知らない歌もなんとかクリアし、夕方5時前に家に帰ると、しゅんしゅんが

「おか〜さん、メガネ折れた…」
「え〜!なんで?」
「メガネが雨で濡れたから拭いててん。
ほんで、俺の順番が回ってきたんやけど、かける暇がなくて横に置いて、次見たら折れててん。」
「え〜〜〜!」
前回購入して1ヶ月しか経ってへんのに…

話はよくわからへんかったけど、その場に居合わせた大人からのメールなどから推察したところ、特に踏んだとか友達と殴り合いをしたということではないらしい。


その日はバレーボールに行かなくてはいけなかったので、次の日にJINSに行くことに…

でも日曜日は台風…
(道路冠水してへんかなぁ…)
夕方のバドミントンが中止になったので、風が止んできた夕方にJINSへ向かった。

お店で経緯を説明すると、店員さんがメガネをチェックしてくれた。
「強い力が加わったような形跡がないので、もしかしたら商品の不具合かもしれませんね。」
と無料で新しいものと交換してくれることになった。

しかし、いつもしゅんしゅんが選ぶ黒いメガネは在庫切れで、深い緑色のメガネしかなかった。

「ど〜せまた折るんやし、これでええやん!」
「これはあまり売っていないおしゃれな色なので、結構お客様に勧めさせてもらったんですよ〜」
かわいいお姉ちゃんの説明にしゅんしゅんも納得。

でも結構いい色で似合ってました。

頼むからも〜折らんとってや〜


rumichan2525 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月21日

海の体育祭

水曜日にやる予定やった体育祭。
火曜日の予行演習の日にグランドの状態が悪かったので、金曜に延期になった。

海の出場種目は、騎馬戦、大縄跳び、綱引きやったんやけど、リレーの選手が捻挫で出場できなくなったので、補欠に抜擢(?)された。

前日の夜…

「おか〜さん、俺、ちょっと練習してくるわ」

「お?練習するん!がんばっといで〜」

文化部やから全力疾走なんて体育の授業ぐらいで、普段はなかなかせ〜へんもんなぁ…

息を切らして帰ってきた海。
「しんどっ!マジで200mはしんどいわぁ」


体育祭当日は快晴。

まずは綱引きに出場。
P1120524

しかし、あえなく一回戦で敗退。

次に出場した騎馬戦で、海は馬の右側やった。
P1120644

すぐにつぶれるんちゃうかと思ってたんやけど、意外や意外!
なんとか残ることができた。

大縄跳びは6分間に連続で何回飛べるかを競う。
P1120746

海のクラスは6〜7回しか飛ばれへんかったらしい。


そしていよいよ最後の種目、800mリレー。
海は2走。
2位でバトンをもらって走りだした。


前を走っているのはサッカー部の子。
部活対抗リレーにも出たほどの俊足やねんて。

海も結構頑張って走ってるやん!
なんとか2位のまま3走にバトンをつないだ。
3走の子がこけてしまい、順位は5位になったけど、見応えあったでぇ!!

今回の体育祭は、1年から3年までのクラスを縦割りにしてクラスごとに9団のブロックで競った。
海のクラスの青ブロックは、見事優勝。
めでたしめでたし…やな!(^^)

私は広報のお仕事で1,600枚ほど撮影。
本日の私のカメラの被写体ナンバーワンはたぶんこの方でしょう!

P1120936

プロのカメラマンなんやけど、30回以上私のファインダー内にズカズカと入り込んできた。

そんなに写してほしいんやったら言ってくれればよかったのに…v( ̄∇ ̄)v



rumichan2525 at 22:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年09月19日

海の文化祭

海の高校の文化祭が15日に開催された。
海の所属する創作部は部誌などの販売を行うことになっていた。

文化祭前夜…

「おか〜さん、俺、今日の夜11時頃にコンビニでカラーコピーしに行くから」

「なんでそんな遅いん?」

「170枚コピーせなあかんから、お客さんがあんまりおらへん時間帯の方がええねん」

「あぁ、迷惑かかるからかぁ…」


その夜…
私はいつものようにうたた寝をしてしまい、目が覚めたら夜中の1時やった。
「海!!大変や!寝てしまったわ。
1時やわ!!起きて〜」

海は原稿を手に近くのコンビニへ。
1時間ほどかけてカラーコピーを終えて帰ってきた。

そこから半分に折る作業…
すべて終わったのは5時を回っていた。

学校へ早めに行って、他の原稿と合わせて製本作業をすることになっているので、家を出るのは6時40分の予定。

「ちょっとでも寝とき〜」

私も眠かったが、ここで寝てしまったら寝坊するのはわかっていた。
仕方なく弁当を作りつつ6時過ぎになって海を起こした。

海はパソコン部にも所属しているので、体育館のダンス部のステージではプロジェクターを写す作業の手伝いをすることになっていた。
創作部の店番、自分のクラスの屋台の掃除当番(?)など、大忙しの一日やったらしい。

帰ってきた海は、ダンス部のプロジェクターを写す作業で、先生が余計なことを言ってはじめからやり直しをさせたから、うまくいかなかったとぶつぶつ…

あまり派手ではない文化部の活動やけど、いろいろと勉強になったんかもしれへんなぁ。

海の描いた漫画も予想よりは売れたみたい…
BlogPaint


その夜、海は12時間眠り続けた。
お疲れ〜!!


rumichan2525 at 23:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)