海ちゃん

2018年03月22日

卒業おめでとう

今日は海の卒業式。
大学生の卒業式に親が行くなんてどうなんやろ?
でも学長の竹宮恵子先生のお話は聞きたいし・・・
案内のハガキには旦那の宛名が書かれているし、親が行ったらあかんことはないか・・・

一応海にも確認してみたら嫌がるそぶりもないので行くことにした。
(テンション高めの母に慣れっこになっているんやろな)

インフルエンザ以来疲れ気味の父の昼寝が長く、両親の生活リズムがおかしくなっていることもあり、前日に実家から戻ったのが夜中の2時半。

それから何を着ていくのか考えたりしていたら寝るのは4時を過ぎてしまった。
「7時32分発に乗るから7時15分に家を出るで」
「ごめん、先に行って」
「わかった」

海とは別ルートで会場に向かう。
家を7時20分に出て叡山電鉄の大学前に着いたのが9時52分・・・
2時間半かかるこの道のりももう来ることはないんやろな。

叡山電鉄の車内には袴姿の女子やスーツ姿の男子の姿がちらほら・・・
精華大学前駅に降り立つとかなりの雨が降っていた。


会場は体育館。
コートを脱ぐには少し寒い。
これやったらコートの下はジャージでも関係なかったなぁ・・・
CM180321-100312003

1卒業式

竹宮恵子先生は海たちが入学した時に学長先生になり、海の卒業と共に学長先生を卒業される。
漫画家を目指して上京したご自身の昔の経験から、これから幾度となく経験するであろう転機を大切にするようにとのお話だった。

海によると、1回生の時に授業でお話を聞いた頃よりずいぶんお年を召されたように見えた・・・そうだ。

最後に蛍の光を吹奏楽部の伴奏で歌った。

中学校の卒業式で泣きながら歌ったことを思い出した。
蛍の光って最近歌わへんようになったなぁ・・・

式典が終わり、人混みの中から海を見つけ出し、聞いてみた。
「写真撮ろうか!」
「遠慮しとくわ」

本人の意思を尊重し、おとなしく帰路についた。

「竹宮先生のサイン入りの学位記もろたでぇ!」
「ほ・・・ほんまや!」
夜遅く帰宅した海から受け取った学位記には確かに竹宮恵子先生のサインが・・・!
卒業証書


成績表


それにしても・・・
こんな遠い大学、よ〜通ったなぁ!

rumichan2525 at 02:42|PermalinkComments(0)

2018年03月11日

海の卒展

ブログを書き始めて10年経ったことに今気づいた。
最近ほんまに更新できてないなぁ・・・
これからもボチボチ続けられたらいいなぁ。

さて、2週間ほど前、海の卒展なるものに行ってきた。
芸大は卒論じゃなくて卒展なのね。

旦那がインフル上がりやったんで、1人で行こうかと思ったら、ランチにつられてしょうこがついてきてくれた。

ランチは淀屋橋の玄三庵
CM180218-121900001


CM180218-120056001

ヘルシーでおいしいランチを食べて、いざ京都へ・・・

CM180218-164539005

無人の駅に到着するとすぐに大学に入れる。
CM180218-135037001


でっかいたい焼きが私たちを迎えてくれた。
CM180218-164246003


野外ステージを取り囲む階段にはファミマの店員風のオブジェ。
頭にレジ袋をかぶっている。

CM180218-164229001

芸大って感じやわぁ!

あちこち見学して回ったあと、いよいよ海の作品が飾られている教室へ・・・
CM180218-150245001


こんな感じで飾られた絵を見て回る。
CM180218-162716003


海のゼミのコーナー
CM180218-144835005


CM180218-144852011


海の作品の2ページを展示してくれてある。
IMG_20180219_172508


こんな本が無料でお持ち帰りOK!
CM180218-221833001

これを読んだらどれだけこの大学が素敵なところかがわかる・・・

海の作品はゼミの本の中に入っており、持って帰ってきてくれたのでゆっくり読むことができた。
CM180311-153135001

CM180311-153200003

CM180311-153224004

感想は・・・

意外にちゃんと書けてるんちゃう??

それにしても50ページもの作品を仕上げられるようになったなんて・・・

高校の進路指導で漫画家になりたいというびっくり宣言をした海を、「ほんまかいな」という思いで見守ってきて良かった・・・

卒業後は就職せず、バイトをしながらネットでアシスタントをするらしい。

ほんま、こんな個性的な子やけど、目標に向かって進んでいってくれ〜!

あわよくばちゃんと自活してやぁ・・・


rumichan2525 at 15:59|PermalinkComments(2)

2018年01月04日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
昨年は目の前に迫る「やらなくちゃいけないこと」を優先順位をつけてこなすだけの日々やった。

ジョギングもほとんどでけへんかった。
今年はもう少し余裕ができたらいいなぁ!

忙しいと言いながら、年末は大掃除もせずにタケカワさんのライブへ・・・
「タケカワさんが一生懸命犬を書いてくれましたよ〜」
というスタッフさんの声につられてDVDを買い、ポストカードをゲット!
タケカワさん


我が家の長男、海はこの年末に初めての東京一人旅に出かけた。
目的はコミケに参加しマンガを販売すること・・・
かなり緊張して旅立って行ったが、海が参加した1日目は6万円ほどの売り上げがあったようだ。
印刷代などの経費を考えると赤字やったらしいが、
「色紙が2枚2千円で売れて、1枚は5千円で売れてん!」と楽しそうに話していた。
なんとか成功したみたいでよかった。
「でも売り上げ以上に買って帰ってきた」
んだそうだ…

しゅんしゅんは3枚だけ年賀状を書いた。
しゅんしゅんの年賀状

「字は書かへんの?おめでとうぐらい書いたら?」

「無言の圧力を感じさせるためやからこれでええねん」

どんな圧力やっ!v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 03:40|PermalinkComments(0)

2017年08月07日

教育講演会

案内状

海の大学で保護者向けのイベントが開催された。
入学式は国際会館やったし、大学を一度見てみたいと思っていたので、旦那を誘って行ってみることにした。

朝10時頃家を出発し、地下鉄に30分、京阪電車の特急に50分、出町柳で叡山電車に乗り換える。
CM170805-115747001

こんなレトロな電車に乗れるなんて!!
この電車、乗り換えた出町柳駅には改札があったが、途中の駅には改札がない。
駅に止まる度に運転手さんと車掌さんがホームに降り立ち、切符を回収する。
PiTaPaは電車の一番前の機械かホームの出口に設置された柱にタッチ・・・

少し前まではPiTaPaも使えなかったらしい。

17分ほどで京都精華大前駅に到着。
PiTaPaをちゃんとタッチするか車掌さんにガン見された・・・ような気がした。

ホームを出て、階段を上って線路を超えると、もう目の前は大学という素晴らしい立地やった。

着いたのは12時25分頃なので2時間半ほどかかっている。
遠足やん!

汗だくになりながら受付を済ませて食堂へ・・・
IMG_20170807_054448


火曜日は学長デー・・・
CM170805-125812002

なんじゃそりゃ〜!!

学長は昔読んだリボンでおなじみの竹宮恵子さん・・・
似顔絵入りで紹介されている
「生アボカドカレー」・・・食べてみたいけど今日は土曜日!

ということで、鶏肉とジャガイモの煮物と、こぶた丼をゲット。
CM170805-124143002

京都やのにちょっと辛い・・・

午後は講演会があり、企業で活躍している卒業生のお話を聞いた。
CM170805-134017001


その後、学部ごとに分かれて案内された教室でゼミの教授とお話することができた。

海はマンガ学部ストーリーマンガコースなので、教授はもちろんプロの漫画家・・・
なんかすごいなぁ!!

海のゼミのおがわさとし先生によると・・・

漫画はちゃんとした物を描いている。
ネームを仕上げるのが早い。早すぎるぐらい。
もう少し時間をかけてもいいかな・・・と思う。

ちょっと体調を崩すことがある。
でもちゃんと休む時は連絡をしてくる。
体の弱い子は休むと引きこもりがちになるが、彼はそんなことはない。

海は明るくて信頼できる生徒である。

・・・とお褒めの言葉をいただいた。

私は海の漫画を読んだことがないのだが、プロの先生がちゃんと書いていると言ってくれたんやから信じることにしよう・・・
(超楽観的な母)

しかし、こういう時、男親は何も言わないのね・・・

面談が終わると雨が降ってきた。
せっかくなので校舎を見て回った。
芸大らしい大道具が散乱していたり、なぜか鳥小屋があったり・・・
CM170805-154917005

CM170805-154824004

海によると鹿も飼っているらしい・・・
モデルなのか?

廊下に展示物があるので見て回ったが、カートゥーンコースの作品は素晴らしかった。
海によると、カートゥーンコースは絵が本当に上手い人が集まっているコースで、1年次からものすごい枚数の課題をこなすらしい。

夕方は懇親会があったが、帰りが遅くなるのでお先に失礼することにした。
帰りは、海も利用している無料のバスに乗ってみることにした。

CM170805-122334001


細い道をするすると抜けて10分ほどで京都市営地下鉄国際会館駅に到着。
そこから地下鉄に16分乗り、四条へ。
阪急電車に乗り換え・・・タッチの差で電車が行ってしまった。
次に来た「快速特急」は何かが違う!
CM170805-172859007

京とれいんは土日祝のみ一日4往復しか運行しない電車らしい。
CM170805-172905011

土日に学校に行かない海はもちろん乗ったことがない。

シートが畳に座布団・・・??
リクライニングせ〜へんし!!
CM170805-172405002

後で知ったが車両ごとにちょっとずつ違うコンセプトで作られた列車らしい。

この電車に乗れたことが今回最高に幸せやったかも!!

帰宅した私を待っていたのは、ヒールで1万歩ほど歩いたせいでできた人差し指の水膨れ・・・

海、よ〜こんな遠くまで通ってんなぁ!

まぁ、しょっちゅう休んでるけどなっ!
v( ̄∇ ̄)v



rumichan2525 at 11:27|PermalinkComments(0)

2015年08月26日

海のパソコンが故障

3年前の5月に自作パソコンを購入してゲームオタク街道まっしぐらに進んでいる海…

最近windows10にアップグレードしたんやけど、その後調子が悪くなり…
ついに再起動ループがかかるようになってしまった。

「ハードディスクがおかしくなってると思うねん。」

「じゃぁハードディスク買いにいこ」

ということでパソコン工房へ…
2TBの内蔵HDを8618円で購入。
新しいハードディスクにwindows7をインストールして起動…
こんどはディスプレイが映らなくなった。

こうなるとパソコン工房のワンコイン診断に持っていくしかない。

ベテランのおじさんに診断してもらったところ、電源とグラフィックボードが壊れているということだった。

30,218円のグラボ
8618円の電源…

ハードディスクと合わせて47,954円もの出費…

高っいゲーム機やなぁ…( ̄‥ ̄)=3


rumichan2525 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月22日

手紙

郵便受けに海宛ての手紙が届いた。
差出人は「10才の海」から…

え〜!?
宛名は私の筆跡やけど覚えてへんわ…

10年前といえば小学校4年生の頃やなぁ…

海は少し興奮しながら手紙を開けた。

気になる中身は…
原稿用紙に「花」の歌詞がびっしり書かれていた。

CM150712-225453001

CM150712-225538001_1


そしてもう一枚の手紙には…
20歳の自分がどうなっているかがいっぱい書いてあった。

ほぉ〜!
ワールドカップに出場するサッカー選手になってるはずやったんや!

声変わりの反動で目が大きくなるって…???

当時から目が細いことを気にしていた海に、「大人になったら目が大きくなるよ」と私が気休めを言ったらしい。
それは昔私が母から言われた言葉でもあった。

普通、まぶたの脂肪が落ちるからちょっとは大きくなるはずなんやけどな…

(おかしいなぁ…)

v( ̄∇ ̄)v

「不良の様な人」にはなってない…
うん、確かになってないわ!
(オタクなだけやわ)

「昔泣き虫やったっけ?」

「お母さんには言わへんかったけど、当時はいじめられてよく泣いてたんや」

それってちょっと悲しいなぁ…


こんな手紙を10年間保管して送ってくれた担任の先生に感謝します。



rumichan2525 at 04:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年11月22日

海のクレジットカード


片道1000円の京都までの通学には月2万円ほどかかる。
どうせなら購入に際してお金を持たせるよりもクレジットカードで買ってポイントを稼いでもらおう・・・
財布をしょっちゅう落とす男に多額の現金を持たせるのは心配やし・・・

ということで、海名義のクレジットカードを作ることにした。
と思ったんやけど、学生でもクレジットカードは作れるんやろか・・・

そこで、テレビで川平慈英さんが「学生でもOK!」とCMしまくっていた楽天カードを作ることにした。
8月の初めに楽天ポイント8000ポイントをもらえるというキャンペーンをやっていたので即申し込み。
すると、2週間ほどで宅配便にてカードが送られてくる。
玄関先で本人が身分証明書となる保険証を見せて、本人確認終了という流れ。

楽天カードは申し込み時に2000ポイントが付与されるが、残りは11月20日頃までに30日までの期間限定ポイント6000ポイントがつくということになっていた。

でも忘れるんちゃうん!?
そしてそのままうやむやになるんちゃうん??

とりあえず2000ポイントはゲット。
さらに私名義のカードにも、紹介ポイント1500ポイントがもらえた。
しょうこのスーツケースを安く買うことができた。

そして、申し込みしたのも忘れていた11月の中旬・・・
密かにポイントが付与されていた。
CM141122-091455001


って使用期限までたったの10日ほどしかないやん!!

う〜ん・・・

私のジョギングシューズでも買おっかな〜♪v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 10:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年04月03日

海の入学式


3年間通った高校を無事卒業。
ゆとり世代やし定員割れで入学したので心配したが、3年間部活も充実していたようやし、楽しい高校生活が送れたようやった。

そしていよいよ大学生の第一歩を踏み出した海の入学式は京都国際会館で行われた。
7時45分に家を出て、会場へは10時10分頃に到着。
2時間以上、遠足みたいに遠い。
大学へはさらにスクールバスで10分ほどかかるらしい。

会場への道は仮装した先輩たちのサークル勧誘の嵐…
会場前には通常の看板と、書道部による手作りの看板があった。
せっかくなので書道部手作りの看板の前で記念撮影。
先輩がシャッターを押してくれた。
(なんて気が利くんでしょう!)
P12101900


会場では美しい電子ピアノの演奏に迎えられ、しかクロ(?)という学生さん5人組の歌と踊りが披露された。

そして昔、私達が読んでいた少女漫画でお馴染みの竹宮恵子学長の30分ほどの挨拶…

新入生代表の挨拶は自作の歌をギターで披露。
その堂々とした歌いっぷりに驚かされた。
芸術系の大学の入学式ってこんな感じなんや〜!!

午後は京都国際マンガミュージアムへ移動し、マンガ学部のオリエンテーションが行われる。
ご飯をその辺で食べようとしたがなかなか店が見つからず…
結局マンガミュージアムにあるカフェで席を確保するも、食券がすべて売り切れ…
お客さんが多いのでしばらくオーダーストップということらしい。
店員さんが2人しかいないし、無理もない。

近くにあるすき家もめちゃ混みやった。

結局コンビニでパンを購入し、マンガミュージアムの中庭に座って昼食…
なんだかなぁ…でも仕方ない。

オリエンテーションが2時間ほどなので、その間私はマンガミュージアムで時間つぶしをすることにした。
紙芝居や似顔絵コーナーなどもあったが、結局竹宮恵子のマンガを読みながらオリエンテーションが終わるのを待った。

4時過ぎにオリエンテーションが終わり、四条で定期券を購入。
既に20mほどの列ができていて、30分ほど並んだ。

次に阪急の定期券を買わなければ…
烏丸には売り場がないので淡路まで行こうと思ったが、一旦改札を出なければならないので梅田まで行って買うことにした。
すると…ぱっと見たところ500mほどの列ができていた。(T_T)
海には「淡路ならこんなに並ぶことはなかったんちゃうん!」と文句を言われたが、淡路に戻るのも悔しいし並んでみることにした。
1時間かかった…

家に帰ったのは8時半…
足が棒になった。

これから毎日この道程を通う海…
朝は5時半起き…
もう弱音を吐いているが、自分で決めた学校やからがんばって!
…としか言いようがないわv( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 11:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年12月10日

海の皿

机の上を片付けていたら新聞紙に厳重にくるまれた物体を発見。
「これなんや〜?」
海が答えた。
「それは彫ったお皿やで〜。」

頭に浮かんだんが、小学校の修学旅行で作ってきた信楽焼の器…
DSC_2206-1

何入れんねんっ!
っていうか水漏れそうやし…

恐る恐る包みを開いてみると…

こんなん出ました!
DSC_2205-1


あら…?
想像してたのとはずいぶん違って美しいお皿…

「これどうやって作ったん?」

「百均で売ってるような道具を使って、お皿の裏からガリガリ彫った〜。」

海にしては上出来やん!v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 03:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年11月28日

海の大学入試

最近の大学入試っていうのはよくわからへん。
普通、入試といえば冬の寒い時期に予防接種を受けてから挑むというイメージがあるが、最近ではAO入試なるものがあり、お盆の頃には大学入学を決めてしまう子もいるらしい。

我が家の高校3年生の長男は8月のAO入試でKS大学のストーリマンガコースにエントリー…
内容はよくわからへんかったけど、3日間大学に通いつめて講座を受けた。
しかし、結果は残念ながら不合格やった。

ただ、KS大学の場合、公募推薦、一般入試、センター併用入試…
と同じ学部を4回受けることができる。
昨年のAO入試の倍率は3.5倍、公募推薦は5.6倍、一般入試は7倍、センター併用が12.5倍と、後になるほど倍率が高くなっていく。

11月の公募推薦で決まらなければ大学進学を諦めて、専門学校などの他の道を探るしかないやろなぁ…

崖っぷちやん!

11月になり、2度目のチャンスとなる公募推薦入試の時期がやってきた。
まずは第2志望のOG大学の入試。
1週間後に第1志望のKS大学の入試…
2年の冬から通っていた画塾の先生と相談した結果、KS大学のギャグマンガコースも受験することになったんやけど、朝9時から13時までがストーリーマンガコースの試験。
1時間の休憩後、14時から18時までがギャグマンガコースの試験…
かなりハードやったと思う。

朝6時過ぎに家を出て夜9時頃帰宅した海の顔は憔悴しきっていた。

そら〜、8時間マンガ書いてんやもんなぁ…

先週、OG大学のマンガコースから合格通知が届き、なんとか大学生になれることになった。
そして昨日、KS大学の合格発表があり、第1志望のストーリマンガコースに合格することができた。

思い起こせば小学校の頃から頑固なオタクくん。
(オタクやけどサッカーやってたし足はまぁまぁ速かった)
自由帳にマンガをいっぱい書いていた。
(正直、絵はあんまり上手ではなかったような…)

高校受験の時には、
「行きたい高校が後期やから前期はパスする。
もし受けて通ってしもたらどうするねん!」と真顔で言い放った。
親にしたら
「前期で実力より上のランクの高校を受けてみて通ったらラッキーやん!
なんで受けへんねん!」
…なんて勝手なことを思っていた。

公立高校の後期試験は3月…
その頃にはクラスのほとんどの子の進路が決まっている。
プレッシャーは半端なかったと思う。
(結果は定員割れで全員合格やったけど…)

高校2年の3者懇談で、進路の話が出た時に、将来は漫画家になりたいと言い出した我が息子…
内心ハラハラしながらも、言い出したら聞かない海のことを見守ることにした。
なんといっても自分が進みたい道に進む…それが一番やもんなぁ!

そして、この夏から秋にかけて、学校祭の準備や部活(一応部長)が忙しい中で、プレッシャーに負けずにひたすらがんばった。
他の誰かに言われたんやなくて、自分が進みたいと思ったからこそがんばってこられたんやろうなぁ…

合格おめでとう!


それにしても、2週間以内に入学金20万円!
1月には前期授業料84万円振り込むんやて〜!

宝くじ当たらへんかなぁ…
v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 00:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)