2008年06月27日

親バカですが…

「おかーさん、はとぶえ載った〜!」
昼寝中の私は飛び起きた。

「うっそ〜ぉ

「はとぶえ」っていうのは堺市の子どもたちの詩・作文・習字が載っている冊子。
ちゅういちも私も佳作にしかなったことがない。
我が家始まって以来の快挙である。

では、記念すべきしょうこのはとぶえデビュー作品(?)をご覧ください。


夢見姫

ひらり 舞い飛ぶ
黒い蝶 誰かが僕の夢をのぞいた
赤にそまった水面に
ぬれた君の悲しそうな横顔

ひらり 舞い散る
白い パズル 誰かの視線を感じた
未来を見せる青い泉

幻を見ながら
私はまだ世界の中にいる



rumichan2525 at 21:52│Comments(8)TrackBack(0)作品集 | 子供

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しん   2008年06月27日 23:11
えぇオチや!
技法もいろいろ使って…
人間って最後の2行のとおりやよな。
しょうこチャン 人生わかってるやん。。
2. Posted by じゃい   2008年06月27日 23:20
すごい詩や!
なんかようわからんところが歌詞みたいや。
ひょっとしてこれは才能か?
3. Posted by リキマル   2008年06月28日 01:59
あかん高度過ぎる!
色盲になりそうや・・・
4. Posted by 腹痛!   2008年06月28日 13:39
もしかして適当に書いた詩かな…
私もよ〜わからんけど、はとぶえっぽくはないなぁ…
5. Posted by なん   2008年06月28日 23:35
しょうこ、すごいな!小5でこれは書けんで!
6. Posted by 腹痛!   2008年06月29日 08:43
日頃冷めてるだけのことはあるなぁ…
7. Posted by まり   2008年06月29日 16:33
すごいすごい!
ブログの人気のヒミツがちょっと見えたよーな
8. Posted by 腹痛!   2008年06月29日 17:05
まりりんにも褒めてもらえて、しょうこってシアワセ者やなぁ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字