2017年08月15日

フライング

いつものように10時半頃実家へ行き、夜中の12時半頃にマンションに到着すると、偶然犬の散歩中のママ友に遭遇した。

普通、犬の散歩といえば朝と夕方にするもんやけど、そのママ友は夏場は暑いので夕方と夜中に散歩に行くことにしているらしい。

自治会の役員をしているママ友と、夏休み最後の日曜日に開催されるマンションの祭りのことについて語りあっていると、


ガシャンッ!

という音がしてママ友の手提げかばんが地面に落ちた。

びっくりした表情を浮かべて立ちすくんでいるママ友のカバンの横に、PSPと書いた青いゲーム機と飛び出した電池パックが落ちていた。

「え?え?何???」

「上から落ちてきたで!?」

「え〜!? ど〜いう・・・ことや??」

落ちてきた方向はマンションの玄関側の通路になる。
じっと見げると上から下を覗き込む人影が見えた。

しばらくすると女性が降りてきた。

慌てていたのか、最初は説明がよくわからなかったが、
「子供がゲームをしていて、それをお父さんが注意したら、子どもがゲームを玄関から外に向かって投げた」
らしい。

子どもは何をやっているかお父さんに見られたくなかったのかも・・・とのことやった。

幸いケガはなかったようやけど、まともに当たったら大けがしてたやん!

怖すぎるー!!!!!


友達は静かに言った。
「私も子供がいてるし、夏休みやから色々あるのはわかりますが、こういうことをすると危ないということだけは伝えておいてくださいね」

ほんま、その通りやわ!(´・ω・`)


rumichan2525 at 12:03│Comments(0)友達 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字