2017年08月14日

涼しいNHKホールの熱い闘い

今日はNHK全国学校音楽コンクールの大阪府予選を観に行った。
大阪府下の中学校45校が2日に渡って出演する予選で、16校が本選に出場することができる。

しょうこが中学校で合唱部にいた時の顧問だったU先生が転勤し、O中学校で合唱部を立ち上げてはや4年・・・
最初の頃はあまりうまくなかったが、最近めきめき実力をつけてきて、今や大阪府下のコンクールでは必ず上位に入るようになってきた。
合唱は指導者次第というのが本当によくわかる。

今年の課題曲はAKB48の「願いごとの持ち腐れ」という曲で、例年に比べると少し単調な曲・・・
それを23回聴くのはちょっと大変やった。
伴奏のピアノがとても軽快で美しいアレンジなのが救いやった。

今年は自由曲がポイントかなぁ・・・

U先生はしょうこが教わっていた頃から課題曲をまとめるのが上手い。
O中学校の自由曲はかなり難しい曲やったけれど、生徒達は難しい音程を外すことなくきれいに響かせていて、とても良い演奏やったと思う。

しょうこの後輩のN中学校は、顧問の先生が体調不良(?)で、伴奏者のお知り合いの方が指揮をされていた。

この指揮者は、揺らぎが大きすぎた。
伴奏者も生徒達もその指揮にぴったり合わせて演奏していたが、ついつい指揮者の型破りな振り方が気になってしまい、どうしても演奏に集中できなかった。

歌はそんなに悪くなかったように思うけれど、結果は予選落ちに終わってしまった。

今年はほぼ予想通りの学校が本選出場を果たしたと思う。

見事本選に進めたO中学校の皆さん、がんばってください!
N中学校も次回は予選通過できますように・・・



rumichan2525 at 23:30│Comments(0)趣味 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字