2016年07月17日

クラスの友

金曜日の夜・・・
仕事で大阪へ来たついでに期日前投票をするという旦那と区役所て待ち合わせした。

しゅんしゅんを乗せて旦那と合流し、そのままくら寿司へ…
くら寿司は混雑していて待ち時間が1時間ほどあった。
8時過ぎに席に案内され、大学帰りのしょうこも到着。
海は6限目の授業が終わってから9時半頃来ることになっていた。

旦那は8時47分発の地下鉄に乗らないと最終のバスに間に合わない。
海には会われへんけど、まぁいいか・・・

しゅんしゅんはお寿司を食べずにラーメンやフライドポテトを注文していた。
しかし、しばらくすると、おもむろにマグロのお寿司を注文した。
しゅんしゅんは、小さい頃にどこかでお寿司を食べる機会があったらしいが、すし飯の味が吐きたくなるほど不味かったのでそれ以来お寿司が嫌いになったらしい。
CM160708-211331001~2


「・・・どう?」

「マグロはイケるけどすし飯はムリっ!」

まぁ、ちょっとずつ食べられる物が増えてきているからヨシとしよう・・・

しばらくすると、あまり聞かれないしゅんしゅんの話が始まった。
「あんなぁ、今日はじめてクラスの子とLINE友達になってん」
「ほんまにぃ!?」
「うん、後ろの席のやつ」
「きっかけはどっちから?」
「むこう」
「ほんで、ごはんとか一緒に食べた?」
「いや、休み時間はどっかに行くねん。でも駅まで一緒に帰った」
「ほぉ!?どこから来てるの?」
「わからんけど電車に1時間ぐらい乗ってるらしい」
「へぇ?正雀から違う電車に乗るん?」
「いや、一緒の電車やけど降りる場所が前と後ろに分かれるからホームで別れる。」
「ふつう降りる駅まで一緒に行くんちゃうん!?」

不思議やけど、クラスのLINE友達1号やし、まぁええか・・・

「どんな話してたん?」
「スマブラ」

ゲームの話かぃっ!v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 15:08│Comments(0)TrackBack(0)しゅんしゅん 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字