2016年05月04日

機種変更

ソフトバンクからこんなハガキが届いた。
CM160504-081333002

今でもそんなに速くない通信速度が、来年4月にもっと遅なるっちゅ〜ことか!?

え〜〜〜!!

なんとなく気になってパケット通信量をチェックしてみた。
すると、まだ月末まで10日ほどあるのに既に0.6GBを超えていた。
どうやら外出先で無意識にアプリ更新をタップしてしまったらしい。
いつもならPocket WiFiを持ち歩き、パケットを節約するのだが、こんな時に限ってPocket WiFiの調子が悪く、スマホがPocket WiFiの電波を掴んでくれへんかった。

やばーい・・・

このスマホの契約は712万パケットまでなら3796円、それを超えると5900円に跳ね上がる。

どうしよう・・・

ソフトバンクのホームページをチェックすると、この4月から新しいタイプの契約ができていた。
通信量が1GBで、5分間だけ通話し放題で5300円。
通信量が1GBを超えても料金は上がらず速度低下するだけ。
仕事でトラブって会社に電話をかけることも度々ありそうやし長電話さえしなければこのプランはなかなかいいかも・・・
今、契約変更したら通信量が1GBにアップするから2千円上がらずに済むやん!
我ながらナイスアイディア〜

早速近くのソフトバンクに話を聞きに行った。
愛想の悪いお姉さんにシミュレーションしてもらうと、現在契約中の3Gスマホ005SHでは通信量1GBのライトプランが選べないとおっしゃる。
つまり4GLTEが使えるスマホに機種変更せなあかんってことやな。
しかしお姉さんには理解できなかったようで、「この番号に電話してください」と言ってソフトバンクのコールセンターの番号を教えてくれた。
(丸投げか!)

翌日、コールセンターに電話してみると、やはり機種変更をしないと1GBのプランは選べないとのこと。
最初に契約したスマホ、005SHの標準SIMをナノサイズに切って使っている今の303SHをLTE4Gの契約にする、いわゆる「持ち込み機種変更」をすれば問題ないということがわかった。
ただし、もし持ち込み機種変更をする場合はSIMカードの在庫を確認してからお店に行った方がいいと教えてもらった。

早速近隣のソフトバンクに電話をかけてみたが、どこも在庫がないと断られた。
ネットで検索すると、持ち込み機種変更は端末の販売手数料が入らないので代理店では敬遠されるということがわかった。
全国に20店舗しかないソフトバンク直営店に行けばなんとかなるという書き込みを見つけ、大阪でただひとつの直営店に電話してみると、「若干在庫があります。ただし取置はできません。」
とのお答えが・・・
大阪市内に出かけるついでがあったので、当日の在庫を確認した上でグランフロント大阪のソフトバンクに向かった。

順番待ちは4人ほどで、10分もすると名前を呼ばれた。
綺麗なお姉さんが
「お飲み物をお持ちします」
とメニューを差し出す。
(車屋さんみたいやん!

手続きはものの10分とかからずあっという間に終了。
事務手数料の3240円のみで新しい契約に変更できた。

303SHに挿していたSIMカードを抜いて新しいSIMと差し替えてもらった。
「これは使用していないSIMですか?」

「いえ、今まで契約していた005SHのSIMです。2度カットして使っていました。」

「すごいですね・・・」

ドキドキしながら切ったSIMともお別れ・・・
5月からはトラブルが発生するたんびに躊躇することなく会社に電話をかけまくることができるわ!


・・・


イヤやわ!ヽ(TдT)ノ



rumichan2525 at 11:34│Comments(0)TrackBack(0)パソコン | 趣味

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字