2016年02月21日

しょうこの卒業

しょうこの卒業の日がきた。

私は朝、ランチサポートの受付に出て、そこから直接チャリで向かうことにした。
昼の配膳はヘルプのSさんに入ってもらい、休ませてもらうことにした。
メニューが麻婆丼ということで数は少ないと読んでいた。
ところがどっこい、86食!3人で配膳しなければならない食数やった。

朝の受付も結構な混雑やった上に、売上と現金がなかなか合わない。
無理を言って早めに帰らせてもらい9時12分に中学校を出発。
ダッシュでDSDS高校へ向かう。
受付ギリギリ9時30分に体育館にたどりつき、着席したとたん額から汗が吹き出す。

「あ、チャリに置いてきた仕事用の荷物の中に携帯を入れたままやっ!!」
鳴ったらどうしよう!!

まぁ、いいか…
取りに行ったら卒業生の入場とともに入場せなあかんようになる。
そんなん注目の的やん!

9時40分に卒業生が入場し、10時から厳かに式が始まった。
DSDS高校にはそれほど荒れた子はいないようやった。

担任がひとりずつ名前を呼んで、コースごとに代表の子が卒業証書を受け取る。

お決まりの卒業の歌は旅立ちの日に。
小学校、中学校、高校の卒業定番ソングやね〜
DSDS高校は男子の方が多いのでなかなかドスの効いた力強い歌声やった。


しょうこは精勤賞をもらった。
seikin

3年になって少し休んだが、2年まではずっと休まず通ってたもんなぁ。
証書に書かれた言葉が身にしみる。

行きたくなかった修学旅行も無事クリア・・・

頑張った大学入試・・・
色々な出来事が頭に浮かぶ。

体育館での式が終わると教室に入って先生から卒業証書と通知表、記念品等を受け取った。
CM160219-121009002

さすが私学、記念品は盛りだくさんやった。
kinenhin

紅白餅(2年生が作った物)
万年筆
電波時計
バッテリーチャージャー
USBメモリー
認印

クラス旗をデザインしたクオカード
クラスの思い出の写真が入ったDVD


公立高校に嫌われて、この高校に入学した時からただひたすら卒業することだけを考えると言っていたしょうこ。
その堅い意思は最後にもらった通知票を見ればよく分かる。
tuchibo


苦手な体育も含めて、オール5!!
コースで1位というビックリポンな成績やった。

ほんとによく頑張ったね!
しょうこ、卒業おめでとう〜


rumichan2525 at 22:02│Comments(0)TrackBack(0)しょうこ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字