2014年04月13日

3代目のスマホ

去年の2月におそるおそる購入したスマホ…
最近スピーカーが故障したようで、音が鳴らへんようになってしまった。
着信音は聞き漏らすし、目覚ましも聞こえない…

このままやと困るなぁ…
ということでまたまたオークションとにらめっこ…

目についたのは今使っている107SHによく似た205SH。
205sh


107SHを購入する時にはSIMカッターでUSIMカードをカットするというハラハラドキドキなお買い物やったけど、今回USIMのサイズは変わらない。
ただ、この205SHは、4GLTE対応の機種ということで、3G回線には使えないかもしれない…
ググってみると、使えないという意見が7割ほど…
諦めきれずに色々調べてみるとAPNを書き換えれば使えるかもという書き込みを数件見かけた。

この端末、新品の白ロムが4000円ほどで出回っていてかなりお安い…
ダメ元で買っちゃう?

買っちゃいま〜す!

捨てる決断は遅いが買う決断は早い私。v( ̄∇ ̄)v

早速オークションで4000円で入札し、205SHをゲットした。


ちなみに私の現在の契約はこんな感じ…
請求


LTEに契約変更すると、速度はアップするが、月々の維持費が7〜8千円に上がってしまう。
3Gが使える間はまったりと安い料金で使いたい。
(安いっちゅ〜ても5000円やけど!!)

機種変更するにあたって気をつけることは、データーのバックアップ…。
電話帳などはGoogleのアカウントに入っているので大丈夫。
まずはnanacoの残高をセンターに預け、edyを使い切って残高をなくす。
ラインはメールアドレスを登録してあるので大丈夫。

届いた205SHに…

1.SIMとSDカードを差して電源ON
2.設定→ネットワーク設定→モバイルネットワーク設定→アクセスポイント名
3.モバイルネットワーク内のアクセスポイント名のところは元々の
 「Application」のチェックは消えているので、メニュー→新しいAPNを設定。

 名前:何でもOK
 APN:andoworld.softbank.ne.jp
 プロキシ:(空欄のまま)
 ポート:(空欄のまま)
 ユーザー名:(空欄のまま)
 パスワード:(空欄のまま)
 サーバー:(空欄のまま)
 MMSC:http://mms/
 MMS プロキシ:andmms.softbank.ne.jp
 MMS ポート:8080
 MCC:440(最初からこれ)
 MNC:20(最初からこれ)
 認証タイプ:PAPまたはCHAP
 APNタイプ:default,supl,mms

3.アンテナのところが3Gに変わる
4.4G/3G/GSM設定のバッテリー節約のため「3G」に手動設定しておく。
5.終了

無事3Gの電波を掴んだ。
電話も通じたし、メールの送受信も完了。

電話帳、メール、メモ帳などのデーターを戻して作業完了…

しかし…RAM1GBはちょっと少なすぎたかなぁ…



rumichan2525 at 17:19│Comments(2)TrackBack(0)趣味 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とんこ   2014年04月14日 23:04
うわぁ〜〜なんのこっちゃさっぱりわからん(>_<)
ほんま、ふくちゅうさんすごいわ。。。
縫い物なんかができるよりこういうことに詳しい方が絶対ええなぁ〜(*^_^*)
2. Posted by 腹痛!   2014年04月15日 15:35
いえいえ、私もよくわからないので調べて調べて調べまくってるだけなのです。

だからものすごく時間がかかってしまいます。

とんこさんみたいにお料理やお裁縫ができる人のほうがいいと思うよ〜。
周りの人が幸せになれるもん!

でもお料理はどうしても好きになれない私…
だから料理好きの夫で欠点を補ってま〜す

コメントする

名前
URL
 
  絵文字