2013年12月10日

海の皿

机の上を片付けていたら新聞紙に厳重にくるまれた物体を発見。
「これなんや〜?」
海が答えた。
「それは彫ったお皿やで〜。」

頭に浮かんだんが、小学校の修学旅行で作ってきた信楽焼の器…
DSC_2206-1

何入れんねんっ!
っていうか水漏れそうやし…

恐る恐る包みを開いてみると…

こんなん出ました!
DSC_2205-1


あら…?
想像してたのとはずいぶん違って美しいお皿…

「これどうやって作ったん?」

「百均で売ってるような道具を使って、お皿の裏からガリガリ彫った〜。」

海にしては上出来やん!v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 03:16│Comments(2)TrackBack(0)海ちゃん 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とんこ   2013年12月12日 07:30
すごい!!うまいわぁ(*^_^*)
やっぱ、絵うまいんやねぇ。
それって学校の授業?工芸とか?

信楽の器もそれはそれで味のあるもんです(*^^)v
2. Posted by 腹痛!   2013年12月13日 20:09
学校の美術の授業やって〜。

実は写真を裏に貼ってなぞったらしいよ〜。
だから上手くて当たり前やねん(^^)v

信楽の器は海の腹痛の薬入れに使ってます…(^_^;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字