2013年11月28日

海の大学入試

最近の大学入試っていうのはよくわからへん。
普通、入試といえば冬の寒い時期に予防接種を受けてから挑むというイメージがあるが、最近ではAO入試なるものがあり、お盆の頃には大学入学を決めてしまう子もいるらしい。

我が家の高校3年生の長男は8月のAO入試でKS大学のストーリマンガコースにエントリー…
内容はよくわからへんかったけど、3日間大学に通いつめて講座を受けた。
しかし、結果は残念ながら不合格やった。

ただ、KS大学の場合、公募推薦、一般入試、センター併用入試…
と同じ学部を4回受けることができる。
昨年のAO入試の倍率は3.5倍、公募推薦は5.6倍、一般入試は7倍、センター併用が12.5倍と、後になるほど倍率が高くなっていく。

11月の公募推薦で決まらなければ大学進学を諦めて、専門学校などの他の道を探るしかないやろなぁ…

崖っぷちやん!

11月になり、2度目のチャンスとなる公募推薦入試の時期がやってきた。
まずは第2志望のOG大学の入試。
1週間後に第1志望のKS大学の入試…
2年の冬から通っていた画塾の先生と相談した結果、KS大学のギャグマンガコースも受験することになったんやけど、朝9時から13時までがストーリーマンガコースの試験。
1時間の休憩後、14時から18時までがギャグマンガコースの試験…
かなりハードやったと思う。

朝6時過ぎに家を出て夜9時頃帰宅した海の顔は憔悴しきっていた。

そら〜、8時間マンガ書いてんやもんなぁ…

先週、OG大学のマンガコースから合格通知が届き、なんとか大学生になれることになった。
そして昨日、KS大学の合格発表があり、第1志望のストーリマンガコースに合格することができた。

思い起こせば小学校の頃から頑固なオタクくん。
(オタクやけどサッカーやってたし足はまぁまぁ速かった)
自由帳にマンガをいっぱい書いていた。
(正直、絵はあんまり上手ではなかったような…)

高校受験の時には、
「行きたい高校が後期やから前期はパスする。
もし受けて通ってしもたらどうするねん!」と真顔で言い放った。
親にしたら
「前期で実力より上のランクの高校を受けてみて通ったらラッキーやん!
なんで受けへんねん!」
…なんて勝手なことを思っていた。

公立高校の後期試験は3月…
その頃にはクラスのほとんどの子の進路が決まっている。
プレッシャーは半端なかったと思う。
(結果は定員割れで全員合格やったけど…)

高校2年の3者懇談で、進路の話が出た時に、将来は漫画家になりたいと言い出した我が息子…
内心ハラハラしながらも、言い出したら聞かない海のことを見守ることにした。
なんといっても自分が進みたい道に進む…それが一番やもんなぁ!

そして、この夏から秋にかけて、学校祭の準備や部活(一応部長)が忙しい中で、プレッシャーに負けずにひたすらがんばった。
他の誰かに言われたんやなくて、自分が進みたいと思ったからこそがんばってこられたんやろうなぁ…

合格おめでとう!


それにしても、2週間以内に入学金20万円!
1月には前期授業料84万円振り込むんやて〜!

宝くじ当たらへんかなぁ…
v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 00:02│Comments(6)TrackBack(0)海ちゃん 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はるみ   2013年11月28日 07:29
海くん 
おめでとう!!
そして ママもお疲れ様でした

しかし 3年間あっという間やね。
この前 高校受験の話してたみたいやのに・・・。

2. Posted by とんこ   2013年11月28日 08:58
おめでとう〜〜〜^^
年内に決めるなんて親孝行やわぁ(*^_^*)
ええ正月が迎えられます(*^^)v

大学は前期、後期一括やからこたえるよね〜〜
ほんま宝くじ 夢みるわ^m^
3. Posted by 腹痛!   2013年11月28日 09:03
はるみちゃん

ありがとうございます。

3月にしょうこの受験が終わったと思ったら夏には海の受験…
一難去ってまた一難…って感じでした。

でも高校受験と違って大学受験はさっぱりわからない世界…
その分、母はやきもきしなくて済んだかも!
4. Posted by 腹痛!   2013年11月28日 09:13
とんこさん

ありがとうございます。

最後まで決まらないパターンが続いていたので、こんなに早く決まるなんて、ちょっとラッキーです。

でも早く決まると学費も早く必要やったんやね。
年末ジャンボ買いに走ろ…
5. Posted by てつ   2013年11月28日 21:27
合格おめでとうございます。
そっかー、マンガ道に進みましたか。

卒業後、プロを目指すのかどうかは
まだまだわからんとは思うけど
もしプロを目指すとしたら
自分自身で道を切り開いてゆくという
強い意志が必要です。がんばれ〜!
プロになったら、締め切りに追いかけられながら、
完成するまで何時間でも書き続けなあかんで〜(笑)。

とはいえ、まだスタートライン。
無限の可能性があるって、うらやましいなあ。
6. Posted by 腹痛!   2013年11月30日 11:57
ありがとうございます。

てつくんみたいにバリバリ活躍する人になれればいいけど、母はただただ見守るしかない…と思ってます〜

海はただいま抜け殻状態…
来週始まる期末テストが終わる頃にはまた絵を描きたくなると思う…
やて〜。

さてさてどうなることやら…

コメントする

名前
URL
 
  絵文字