2012年06月11日

6日 抜糸

このところ毎日バタバタしていてブログをアップする暇がなかった。
書きたいことがいっぱいあるのでひとつずつ書いていくことにしようと思う。

水曜日は抜糸の日。
ずっと車で通っていたが、この日は自転車で行ってみることにした。
歩くより自転車の方がずっと楽やし…

診察券を出して、30分程待って処置室に入った。

にこやかに現れた先生がぷちぷちと糸を切る。
糸が引っ張られる感覚は、なんとなく気持ち悪い。

「途中で化膿した時期があることと、傷口が大きかったので治りが遅いようです。
薬を変えるので、来週また診せてください。
お風呂にはガーゼを当てたまま入ってくださいね。」

「はい」

「歩くのはかまわないけど、あんまり多く歩いたらあかんよ。」

「はい」

「小走りぐらいならいいけど…」

えぇ〜?小走りって!!!v( ̄∇ ̄)v


「そうそう!検査の結果、伝えてたっけ?」

「いえ、聞いてません」

「あ、やっぱり…
悪性ではなかったから安心してください。」

「そうですか」

「では、お大事に」

先生はにこやかに去っていった。

やっと糸が抜けた〜。
でも完治まではもう少しかかるということやなぁ…


rumichan2525 at 19:41│Comments(0)TrackBack(0)健康 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字