2012年06月01日

術後の傷

手術してからずっとびっこをひいて歩いていた。
すると、右足の膝が痛み出した。
お医者さんに相談してみたら、「すり足みたいな感じで歩いてみたら?」と言われた。
左足をすり足ね…
この動き…
何かもったいない!

ということで、
P1090105

百均でこんな物を購入。
P1090106

これを履いて部屋を歩けば掃除できる。

一石二鳥やん!

しかし…

このふさふさが曲者。
右足で踏んづけてこけそうになる。
こんなことで傷口が開いたら、元も子もない。

という訳で、この素晴らしいアイディアはあっさりボツとなった。


その後、おとなしく過ごすこと約2週間。
自分で消毒する許可がおりた。
初めて見た傷口は黒い糸にしっかり止められていた。

傷口1←見たい人はクリック。

その後1週間して1本だけ抜糸。
「本来2本抜糸できるんやけど、痛そうやからやめておきます。」
お医者さんはそう言った。

傷口2←見たい人はクリック。

一番右の1本だけが抜き取られている。

そしてこの日から普通に歩くように言われた。
「痛くなったり化膿したらすぐ診せてね」と言い残し、先生は笑顔で去っていった。

普通に歩くって…ど〜やって歩くんやったっけ。

3週間もびっこで歩いていたせいで、それが普通の歩き方になってしまっている。
なかなか普通に歩かれへんし、左足をつくと少し痛みが走る。

こんな状態やけど、来週には完全に抜糸できるらしい。
やっと運動できるようになる…のかな?



rumichan2525 at 21:17│Comments(0)TrackBack(0)健康 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字