2010年12月11日

寄せ植え教室に参加

木曜日は中学校のPTA寄せ植え教室に参加した。
友人を誘ったが、都合がつかなかったので今回はひとり。
行ってみたら知っている人がいっぱいいるので全く問題はなかった。

講師は去年と同じ先生。
植物についての講義が1時間。
寄せ植え30分、後片付け30分という感じ
費用は2000円のところ、PTAから500円の補助が出て1500円也。


植物には土が大切…

関東と関西では土の作り方を変える必要があるらしい。
だから関東の人が書いた本を参考にして、関西で植物を作るのは間違いやねんて!
関東の土壌には火山灰がまじっていることが関係しているらしい。

そんなん知らんかったわ〜!!!

だからうちの植物はすぐに枯れるのね…


有機野菜…

「有機で野菜なんて作れる訳がないんですよ!
そんなことしたらヨトウ虫の餌食でっせ〜!
そんな野菜買いまっか?」

「農薬は使ってもいいんです。一番大切なんはいつ使ったかということです。
農薬は2週間で消えるので、まいてから2週間経っていれば大丈夫。
農薬がかかった野菜を食べても死なへんけど、野菜食べへんかったら死んでしまいまっせ〜!」

この先生の講義はむっちゃ面白い・・・
植物のことをとてもよくわかっていらっしゃる。


長〜い講義の後にお正月の寄せ植え…

まずはケト土を盛って、その上にカラタチバナ(別名百両)を置き、周りに常盤忍、葉牡丹、竜のひげ、紋入りの笹を植える。土の部分をコケで覆い、周りに小石を敷く。

ということで、泥んこ遊びをしながらの作品は、こんな感じになりました。

P1210254


P1210255


ま…こんなもんか!

rumichan2525 at 18:01│Comments(2)TrackBack(0)ガーデニング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みかん   2010年12月15日 00:08
びっくり!!
我が家にも 今 全く同じ寄せ植があります。

私も 中学のPTAで作ってきました。
あの先生の講義 おもしろかった???
私・・・・長い・・・ZZZZ・・・。
色々お話しされるけど 私の理解力が乏しいのか、オチが全く解らずしんどかったです
でも 腹痛家と同じ寄せ植が 我が家にあるなんて 何だか嬉しい 
2. Posted by 腹痛!   2010年12月15日 00:38
あら〜!!
あの先生N中にも出現していたのね…

さぁ…どっちが先に枯れるかな!?

なんちゃって!



コメントする

名前
URL
 
  絵文字