2010年10月22日

卓球大会

中間テストが終わり、昼前に帰ってきた海ちゃん・・・
「今日友達来んでぇ〜」
「へぇ・・・久しぶりやな」

受験生は普通皆勉強しているもんね。

「卓球するって言うとった」
「卓球って、Wiiじゃなくて?」
「違う…」



ってことはもしかして・・・コレかぃ!?


P1200579


和室の片隅に立ちはだかる折りたたみ式卓球台。

どう見てもコーディネート殺しやん!!

高いお金を出したオプションの壁、エコカラットが泣いている・・・


この卓球台は、確か旦那が高松で9800円ぐらいで買って送りつけてきたんやった。
開けば本物の卓球台と同じサイズになる。
eco



旦那は捨てるの大好き人間やけど、変な物もいっぱい買うよなぁ・・・
それもかさばる物ばっかりやねん・・・
封を開けていないテントが部屋の片隅に眠っていることを、彼は覚えているのだろうか…



そうこうしているうちに海ちゃんの友達が4人ほどやってきた。

ホコリだらけの卓球台を組み立てると6畳の和室はそれだけでいっぱいに・・・

プレーヤーの動ける範囲はとても少ない。
どうせやるならおもいっきりやってもらおう・・・ということで、和室とリビングの間のふすまを外し、私はずっと気になっていた取れかけのふすまの枠を修理することにした。

子供たちは卓球でピンポンピンポンと盛り上がる。
私は金槌でトンカチトンカチと木枠を打ち付ける。

取れた木枠の間のふすま紙はダンボールでできている。
どうりで破れへん訳や!
いっそのこと外したまんまにしときたいぐらいやわ・・・
でも冬にふすまがなかったらちょっと寒いか・・・

結局子供たちは昼過ぎから夕方まで卓球をやっていた。
ちょっとは気分転換できたんかなぁ・・・


rumichan2525 at 00:22│Comments(0)TrackBack(0)子供 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字