2009年04月06日

夜の花

コーナンで買った花の苗の中に、絶対覚えられへん名前の花がある。

「ザルジアンスキア ムーンライト フラグランス」

説明文にはこう書いてある。

耐寒・耐暑性に強く強健です。
日当たり・水はけの良いところを好みます。
昼間の明かりで花弁が半開きになり、夜には花弁が開き、一鉢で部屋中いっぱいに甘い香りを放ちます。


まず気に入ったのは「強健」なところ。
そして読んでもよく分からんこの説明…

日当たりを好むのになんで部屋の中で甘い香り…?
この花は家の中用なんやろか?

売っていた時、ほとんどの花は半開きで赤紫やった。

昼に閉じ夜開く?

なんてあまのじゃくな花!

私の方へ「買って〜や〜!」って語りかけてくるようで、思わず手がでた。


庭に植えて、さっき見てみたら、確かにほとんど白い花を咲かせていた。

【夜の様子】
ムーンライトフラグランス



【昼の様子】
昼の花


ただ、残念なことに、今の私の鼻には甘い香りがまったく分からへんねん…

(焦げた臭いも分からんぐらいやからな!)

こうなったら私の鼻が治るのが早いか、ザルジアンスキアが枯れるのが早いか競争や!


rumichan2525 at 22:10│Comments(3)TrackBack(0)園芸 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 腹痛!   2009年04月06日 22:13
ややっ!?
よく見たら土にダンゴ虫やらミミズが…
みなさんにも見えますか〜?
2. Posted by じゃい   2009年04月07日 20:36
無農薬ってことやな。ええこっちゃ。
3. Posted by 腹痛!   2009年04月07日 21:22
ミミズは歓迎!
ダンゴ虫はイチゴも食べてしまうからなぁ…

コメントする

名前
URL
 
  絵文字