2008年03月08日

専業主婦の1日

【金曜日】
 8:45 洗濯機を回し、ママチャリを颯爽と飛ばしてテニスコートへ。(すれ違った友達はすごい形相やったと言ってた)
 9:00 楽しいテニスの時間
12:00 帰宅し洗濯物を干す
13:00 昼ドラ(スイート10)を見ながら昼食(ヒロイン可愛いなぁ)
16:00 しょういちの体操教室
18:00 帰宅 ごはん&お風呂の準備
19:00 夕飯
19:25 PTA会議出席
21:00 帰宅
22:00 お風呂
23:00 就寝

【土曜日】
 6:45 起床&洗濯
10:00 娘の歯医者に付き添い
12:15 帰宅&昼食準備
12:40 しょういちソフトボール付き添い(球拾い)
15:00 帰宅


娘は1年程前、前歯の隙間を埋めるために上唇小帯を切るという治療を受けた。
先生が丁寧に治療についての説明をし終え、十分に怖がらせてくれた後で体を押さえつけて麻酔注射をしたのだが、その後、彼女の口は真一文字に結ばれたまま開かれることはなかった。

次の歯医者では上唇小帯は切らなくても大丈夫と言われたのだが、虫歯の治療では口を開けようとはしなかった。
その歯医者さん自慢(?)の笑気麻酔も全く効かない。
そのまま治療といえないような治療(歯茎に薬をぬるだけ〜)を受けつつ、ちゃんと口を開くまでに3ヶ月程かかったわが娘。

今回、かなり歯が痛むというので予約を取ったら、あまりにも遠い日付を言われたので、違う歯医者にTRY!
先生はクリクリお目々の優しい男の先生だった。
母はドキドキしながら見守る。
しかしさすが10歳ともなると、少しぐらいの痛い治療も我慢していた。
「痛かったら左手を上げて〜」と言われていたが、なぜか両足が上がっている。
穴の開いた靴下がとってもキュート(なんで歯医者に穴あき靴下履いていくかな...)
そして、やっと治療が終了。
ホメホメモード全開で帰ってきました。

あ゛っ!...

また娘ネタ書いてしもた〜!!


そんなこんなで本日、しょういちのソフトボールから疲れて帰ってきた私の目に飛び込んできたのは、リビングを埋め尽くしてゲームに興じているしょうろくの友達9人の姿であった...

rumichan2525 at 18:40|PermalinkComments(9)TrackBack(0)子供 

2008年03月07日

ピンクリボン

最近タケがおじいちゃんになったそうやけど、生まれたての赤ちゃんってかわいいよね〜。

今小6になる息子が生まれた時、2332gの低体重児でした。
おっぱいをあげるって普通20分ぐらいで終了するんやけど、
このちび息子は1時間吸って1時間寝てまた起きて1時間吸ってを繰り返してました。

むっちゃ寝不足...
ずっと抱っこしているので腕が腱鞘炎に。
たまらず添い寝でおっぱいをあげてました。
それも1年1ヶ月で無事終了。

2番目の娘もおっぱい大好きちゃん。
「ぱいぱいちぇ〜」(おっぱいちょうだい)と言っては2年8ヶ月吸い続けました。

最後の息子は、なんと4年半も吸い続けてました。

そんな私の使用済みおっぱい...
先日乳がん健診を受けに行ったら、マンモグラフィーで影が出ていたらしく、再検査をするように言われました。

どこに影があるか見たい?

見たくない人はスルーしてね。
みたらアカン



そこで余白(黒?)が多いとか言ってる人...!
イエローカード発動や!
そんな細かいとこチェックせんと、奥さんに乳がん健診受けてるか確認しといてね。



堺市は30歳以上の人が乳がん健診を400円で受けられます。
40歳以上の偶数年齢の人はプラス500円でマンモグラフィーを受けられます。
婦人科で触診や超音波健診後にマンモグラフィーの撮影ができる病院を紹介してもらいます。
私は大泉緑地の近くにある新宮診療所でマンモグラフィーを撮影しました。
ここは技師が女性なので安心です!

ちなみに私の再検査の結果は異常無しでひと安心。

女性の皆さん!乳がん健診や子宮がん健診はちゃんと受けてくださいね。


rumichan2525 at 21:28|PermalinkComments(9)TrackBack(0)健康 

2008年03月06日

すてられねーぜ No.1

バインダーバインダーopen









私は自他共に認めるすてられねーぜです。
このバインダーは昭和57年1月1日のりぼんの付録by小倉冬美...
中身は車の運行記録。
当時私は赤い「パルサーエクサ」に乗っていました。

1993年1月2日〜3日 みかん狩りinすさみ@女子5名
朝9時に家を出て中百舌鳥で友達を拾い、阪和道貝塚から吉備まで走り、白浜有料道路を通って、目的地のオレンジランドに19時4分に到着しています。
往復500キロ...
我ながらよ〜やったなぁ!

2008年03月05日

でけた!

先日、某有名シェフ「しんチャン」より伝授された方法で炒飯を作ってみました。
玉子とご飯を先に混ぜて、炒めた野菜の中に放り込み、ウェイパー投入!
最後にワインを....
きゃ〜!鍋の外までふりかけてしもた。
「ま、ええか〜」

長男に感想を聞いてみた。
「どうどう?今日の炒飯はべちゃべちゃとちゃうやろ?」
「う〜ん...いつもよりかはましやな。でも味薄いで。」
「そうか〜?ほんなら塩ふっとくわ。」(パラパラ)
「お別れ遠足のバイキングで食べた炒飯はホンマに美味しかったで〜」
「そんなんと比べんとって〜な!」

「なぁ、お別れ遠足のバイキングってどこで食べたん?」
「ホテルきょうざか」

「....もしかしてホテル京阪....?」

小学校卒業まであと10日。
ちょっと不安な母であった...

炒飯

rumichan2525 at 13:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)料理 

ついに...4

3人の子どもを育てる家事が苦手な専業主婦...
たぶん面白くないと思うので、どんどんスルーしてもらって結構です(弱気)(。・ω・)ノ゙

rumichan2525 at 11:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)