2017年12月14日

ふるさと納税

「ふるさと納税でハンバーグが届いたから、今日の晩御飯はハンバーグやねん。」
ランチのメニューを見ながらお笑い部長が言った。

「ふるさと納税やったん??」
「うん、まとまったお金がいるのがちょっとしんどかったけどなぁ」
「へ〜!」

ふるさと納税がお得やっていうのはよく聞こえてくるけど、なんとなくめんどくさそうやし・・・
でもお笑い部長がやるということはかなりのお得感があるっていう証拠やと確信した。

お笑い部長の旦那様はお得を必ずゲットすることで有名である。
携帯の更新月になると、必ずキャリアを乗り換えてキャッシュバックをゲットする。
クレジットカードでnanacoカードにチャージしてクレジットカードのポイントを稼ぎ、税金の振り込みはセブンイレブンでnanaco支払い。
住宅公園の抽選でルンバを当てる・・・
(それはち〜が〜う〜だ〜ろ〜〜!)

ふるさと納税を調べてみると年収によって上限が決まっていることがわかった。
まずは旦那の年収をチェックせなあかんな。
「ふるさと納税するから給料明細ちょうだい」
「その辺に置いてあるやろ」
「7月から9月のと夏の賞与のがないよ」
「え〜おかしいなぁ・・・」

通常は前年の市民税の通知書でわかるんやけど、去年単身赴任が終わったので前年度と今年度の給与がかなり違う。
予測が難しいのでちゃんとした金額を計算したかったA型の私。

旦那がふるさと納税に無関心で協力的ではないので、仕方なく12月の賞与と夏の賞与の手取り額から額面を割り出してなんとか大体の年収を把握した。
自己負担2000円でいくらまで寄付できるのかを計算すると74000円ぐらいになった。

まずは震災の復興のための寄付として陸前高田のアワビ。
Screenshot_2017-12-11-07-48-30


牛肉
Screenshot_2017-12-11-07-48-37


はちみつ
Screenshot_2017-12-11-07-48-44

全部で72000円の寄付をした。
2000円は自己負担になるけれど、70000円分のうち1割ほどの金額が確定申告をすると戻ってくる。
残りの9割が来年6月以降の住民税から控除される。

ふるさと納税というと返礼品だけがお得なのかと思っていたら、我が家にはもっと重要な関わりがあることがわかった。

うちはしゅんしゅんが私立高校に通っていて、国と大阪府から補助金をもらっている。
補助金の額は市民税所得割額によって決まる。
今年は海としょうことしゅんしゅんの3人が私学に通っているので通常より補助金が多かったが、来年は海が卒業するので補助金が10万円減ってしまう。
無題

ふるさと納税をすることで市民税所得割額が減ると、もしかしたらランクが下がるかもしれない。

これは今月中に絶対にやっておかなくちゃ!
でも12月は何かと忙しい。
仕事が休みの日曜日に1日がかりでパソコンとにらめっこして返礼品を吟味・・・
すべてやり終えてホッとしてたら、旦那が言った。

「ふるさと納税やったん?」
「うん、やったよ」
「LUXAでやったら5000円分のポイントがもらえたのに・・・」

そういうことは私がふるさと納税をやるって騒いでいる時に言うてよねっ!


rumichan2525 at 11:28|PermalinkComments(0)主婦のお仕事 

2017年12月13日

成人式前撮り

しょうこの成人式の写真の前撮りに行ってきた。
私は着物を着たことがない。
私が成人した当時は着物を買うと100万円かかるという時代やったし、自分が着物を着て似合うとも思わへんかったし…
結婚式の時も着物は無し。
だから着物を着るのに何を用意していいのかもわからない。

レンタルの着物屋さんに準備するように言われた5mのガーゼ、シート状の綿花、薄いタオル5〜6枚を持って写真スタジオへ向かった。
スタジオはレンタル着物やさん専属ということもあり、心斎橋筋の目立たない場所にあった。
ヘアメークと着付けに1時間半ほどかかると言われ、私は待合室で時間をつぶすことにした。

いや、私には大切な仕事があった!
10時から一斉発売されるタケカワユキヒデのライブのチケットを購入せなあかん!
アクセス集中でなかなか繋がらへんかったけど10分ほどしてやっと繋がり、前から4番目の席を手に入れた。
その後はひたすらアマゾンのサイバーマンデーで買い物…
1時間ほど経すると旦那が到着。

時間通りにしょうこが着付けを済ませて登場した。
なかなかかわいく仕上がっている。(親バカ)

そこから撮影の部屋へ移動し、撮影されるしょうこを見学…

最初はよくあるお見合い写真のような雰囲気で始まった。
(15)

そのうち、傘、毬、花束などの小道具が色々出てくる、背景も変わる・・・
16〜7はあろうかと思うぐらい色々なシーンでおすまし、ニヤリ、笑顔、上向き、下向き・・・
色々な顔を撮ってもらっている。
モデルさんみたいやん!!
62

最後は旦那と私も一緒に撮影してもらえた。

スタジオから出た所で自分たちの携帯での撮影をさせてもらい、その後、撮影した中からどの写真をアルバムに入れるかを決めることになった。

写真は全部で74枚もあった。
3枚までなら無料のアルバムに入れてもらえる
でも、74枚から3枚を選ぶなんてとてもじゃないけど無理やった。
となると、11万5千円か8万5千円のアルバムになる。

11万5千円のは大小2冊のアルバムを作ってもらえる。
1冊はおばあちゃんにどうぞ…ということらしい。
8万5千円のは着物の柄を表紙にしてもらえる。
どちらもUSBを本日お渡しします…ということやった。
アルバムとデーターの入ったCDROMが出来上がるのは2月になるらしい。

写真嫌いのしょうこは迷わず8万5千円のアルバムを指さした。
「では15枚写真を選んでください」
ワンシーンにつき4枚ぐらいずつある中から絞り込むのも大変やった。
なんとかアルバムに入れる写真を選んで撮影会は終了。

スタジオを出て200mほどの京ちゃばなへ。
ここは少し変わったお好み焼きがウリ…
事前にグルーポンで購入したチケットでドリンク付きのコースを注文した。

【前菜の合鴨ロース】
1512798892044


【お好み焼き】
1512798882415

トマトとソースを合わせたらどんな感じかなぁと思ったけれど、これがイケてました!

【ゆずシャーベット】
1512798896748





しょうこに初着物の感想を聞いてみた。

「成人式で着たらもう二度と着〜へんと思う」

よっぽどしんどかったんやなぁ!v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 03:51|PermalinkComments(0)しょうこ 

2017年11月29日

ロングバケーション

今週は勤務先の中学校が期末試験のため4日間仕事が休みになる。
やっとランチに出動できる!
ということで、友達に連絡を取った。

まずは、友達の身体をほぐすお手伝い…
友達は顎関節症や肩こりに悩んでいて、筋膜リリースを受けたがっていた。

若い頃から整体などを多数経験している彼女によると、整骨院などにかかって保険適用で受けることができるマッサージは、腰痛なら腰のマッサージだけ・・・というような制限があるらしい。
たとえば腰痛が足首からきているような場合には保険診療では対応できないそうだ。

整体で全身マッサージを受けるとなると、30分間で5千円ほどかかるそうだ。

という訳で、magnolia へ一緒に行ってきた。
(今回は初めての友達の付き添いのみ)
CM171128-102223001


かなり入念に全身をほぐしてもらっている。
途中触らせてもらったら左右のお尻の柔らかさがかなり違っていた。
肩が前に巻き込んでいたのが、後ろに下がってすっきりしている。
一目瞭然・・・
腕を後ろに回すのがとても楽になったそうだ。

店を出ると、
「足がすごく軽くなった〜!」
良かった!

身体がほぐれた後は、お決まりのランチタイム・・・

今回はmagnoliaオーナーさんお勧めの自然食カフェGRANへ・・・

CM171128-144250002

バランスプレート
CM171128-134318001


豆腐のシフォンケーキと森のコーヒー
CM171128-142016003



身体に優しいごはんを食べた後、しゃべり足りないのでコメダ珈琲店でシロノワールとカフェオレ…

シロノワール最高!!

…また太ったかな…( ;∀;)


rumichan2525 at 17:21|PermalinkComments(0)ランチ 

2017年11月27日

疲れるトラブル対応

仕事先の配膳室では白衣を着て頭にはネットをかぶった上から頭から肩までを覆う帽子をかぶっている。
会社からかかってくる緊急の連絡は自分のスマホを使って通話しなければならないので、スマホは身近に置いておくか、身に着けている。

ある日、いつもの配送時間を5分ほど過ぎた頃に会社から連絡が入った。
「配送中に保温カートが倒れて中身がこぼれたので、配送トラックが到着したら、到着したという連絡と、使えなくなったお弁当の個数を報告してください。」

トラックが到着し、保温カートが運ばれてきた。
とりあえず中身のお弁当を数える。
倒れたという保温カートは、扉がきっちり閉まっていない状態でなぜか南京錠はしっかりかけられていた。
カートの中身は、蓋が飛んでひっくり返ったご飯やおかずなどでめちゃくちゃになっていた。

お弁当をチェックし、会社に使えなくなった弁当の数を電話で連絡した。
電話の向こうのマネージャーTは、悪びれた様子もなく
「作り直して、12時までには配送します」
と言った。

11時過ぎに管理栄養士Mから連絡が入った。
「2種類の温おかずのうち、グラタンは作りなおすことができないんです。
豆のおかずだけを入れた弁当箱を送るので、使えそうなグラタンをそちらで取り出して入れてもらえないだろうか?」

「え〜?そんなことしていいんですか??」
「緊急なので構いません」
「・・・」
上司がそういうので仕方なくグラタンを取り出してコンテナに並べて置いていった。

しばらくしてまた電話がかかってきた。
「グラタンを使うのはやめて、だめになったお弁当をレトルトのカレーに変更します。」
「じゃぁ鍋をください」
1つの鍋でレトルトのカレーは20個しか温めることができない。
70個以上温めるには時間がかかる…

しばらくすると車で10分ほどの中学校の配膳員さんから電話がかかった。
そこの中学校でランチサポートミニのカレーを温めるために鍋を使うので、その後でよければ自転車で届けましょうか?という内容だった。

それはあまりにも気の毒…

するとまた電話がかかってきた。
「3年生と職員さんだけをレトルトにしてください」

え…何それ!?
めちゃややこしいやん!!

そこへ教育委員会のMさんが手伝いに来てくれた。
わが社の営業T課長は白衣を持っていないので配膳室の外に突っ立ってにやにや笑っている。

校長先生が怒りながらやってきた。
「もしカレーが嫌やという子がいたらパンとジュースを買っておいたのでそれを食べさせます!
その場合は返金してあげてや!」

でもその申し出は教育委員会に却下されてしまった。

幸いカレーを嫌がる子はいなかった。
バタバタではあったが、昼休み開始時間になんとか間に合うようにセットすることができた。

1人1人に謝りながらお弁当を渡していく・・・

疲れた・・・

今回のような場面では電話連絡がとても多くなる。
マークが6個ほどあるやん)
いちいちスマホを取り出して電話をしていたら、その度に手が止まるし、衛生的にもあまりよくない。

やっぱりこれからはハンズフリーの時代や!

アマゾンのタイムセールで1600円ほどでBluetoothイヤホンを購入した。
_SL1280_


着信があると、帽子の上からイヤホンについたボタンを押すだけで応答できる。
どこかわからへんけど、マイクもついているのでスマホには一切手を触れることなく電話に出られる。

電話をかける時はさすがにスマホを操作する必要があるが、リダイヤルはボタンを2回押すだけ。
これは便利!!!

この事件の後に2回髪の毛が入っているという事件があったが、このイヤホンのおかげで電話連絡がとても楽やった・・・

家でBluetoothイヤホンの利点を得意げに説明する私にしょうこが言った。

「おかーさんって最新のアイテム好っきやなぁ!」

v( ̄∇ ̄)v


rumichan2525 at 03:06|PermalinkComments(0)主婦のお仕事 

2017年11月17日

間一髪

勤務先の中学校の給食配膳室は給食が始まる時に増築された建物である。
建てて1年半ほどではあるが、当初から、雨の日には壁を伝って流れる水が水たまりになるという現象が起こっていた。
水たまりを踏んで生徒が入ってくる配膳室は当然汚れてしまう。
教育委員会にそのことを伝えて改善をお願いしたが、なぜか1年半放置されてきた。

ある日、給食の冷たいおかずの残食が62食中36食という日があった。
これは美味しくないから残食が多いんや…
いつもおかずについての子どもたちの感想を文章で伝えているんやけど、パッと見てわかりやすいように、お弁当箱を並べて写真を撮影し、会社経由で教育委員会に送った。

写真を見てもらえたかどうか確認の電話を入れたついでに、壁の雨水の件を再度伝えてみると、
「学校にはできないと伝えてあるんですよ」という返事。
「え・・・?聞いてないですけど」
「そうですか〜。では、腹痛!さんにお話したいこともあるので明日そちらに行きます」

翌日、建築関係の部署の人を引き連れて教育委員会の人達が来たので、雨水の経緯を説明した。
同席した校長先生も「建てた時からずっと言うてるのに!」とかなり怒っておられた。

バズライトイヤーみたいなおじさんが、
「これは建てた業者のミスではないので責任を問うことはできないんですよ」
と言った。
業者のミス?
・・・別にそんなことが言いたくて何度もしつこく改善をお願いしていた訳じゃないんやけどなぁ!
業者をかばうのはなぜ??

でも雨水が流れて水たまりを作るような建て方って、どう考えても設計か施工のミスやと思うけど・・・

疑問がいっぱいやったけど、とりあえずは壁の上部をシールで修理してくれることになった。
(ただし来年の夏休みとか・・・どんだけ先やねん!!)

そして教育委員会の人の話は何かというと・・・

「お弁当の写真を拡散しないでくださいね」

なるほど〜!
関東のどこかの中学校の給食みたいに残食の写真を拡散されたら困るから飛んできたんや!?

すみません、もうちょっとでツイッターに上げるとこでした・・・(笑)

今回は、子どもたちの足の汚れを取る魔法の足ふきマットを1枚もらう約束を取り付けた。

でも雨の日の配膳室の様子(雨樋が機能していない)はYoutubeにアップしておきますね〜
( ̄▽ ̄)

【雨樋の中央から雨水がしたたり落ちる様子】



rumichan2525 at 03:55|PermalinkComments(0)主婦のお仕事